2008年08月31日

オフィスラブって本当にドキドキ!:Pretty flap(プリティ フラップ) 〜ショコラテイスト〜

Pretty flap(プリティ フラップ) 〜ショコラテイスト〜
相羽直樹を攻略しました。

Pretty flap 〜ショコラテイスト〜

出演声優さんはこちらです。
樋口和人(四季透)
相羽直樹(ヘルシー太郎)
霜月海(プログレス)
逢坂智哉(空野太陽)
長谷川響介(犬神帝 )
敬称略。
Pretty flap(プリティ フラップ) 〜チョコレートテイスト〜」の続編です。
単体でも動作可能です。


続きからです。

やっぱり同じ大学の同期と言うこともあって
同じ会社に入って部署は違いますけど
いろいろと心配してくれたり
前作の「Pretty flap(プリティ フラップ) 〜チョコレートテイスト〜」で
就職活動をしていた時と全く変わらず
いろいろと親身になってくれたりアドバイスをくれて
本当に良い仲間だな・・・って思います。

告白シーンはちょっと面白かったです♪
告白してくれる時の
直樹くんの複雑な気持ちの揺れの部分も
よく描かれているな〜と思ったのですけど
告白の返事に気が付かない直樹くんの
ちょっと鈍いところがなんだか可愛かった
です(笑)
でも直樹くんの良いな・・・って思ったところは
こちらのペースに合わせてくれて
ずっと待っていてくれたと言うところですね〜。
自分の気持ちばかりを押し付けようとするのではなくて
こちらの仕事の状況などを見ながら
こちらの仕事がひと段落ついたと言う時に
告白しようとしてくれたと言うのは
すごく嬉しかったです。

ラブシーンの1回目はとにかく
直樹くんがずっと好きでいてくれたと言うのを
改めて確認するシーンだったな〜・・・と思います。
本当に優しくて
多少やっぱり強引なところもあったかもしれませんけど
それがかえって直樹くんの気持ちの強さと言う気もして
すごく幸せな気分になりました♪
終わった後にいたわってくれたところも
かなりポイント高いですv
エンディング曲直前で
エレベーターに一緒に乗った時は
正直多少期待したのですけど
やっぱりね♪
直樹くんカッコ良かったですv
こういうのは同じ職場ならではですね〜(笑)

2回目のラブシーンは直樹くん・・・。
かなりビックリですよ〜・・・。
直樹くんだけはかなり理性的で
冷静な判断をするタイプだと思っていたのですけど
これはかなり萌えました(笑)
オフィスラブって本当にドキドキですね〜vv
リアルに緊張感もあって
かなりハラハラしちゃいました♪
ドキドキ感は断然こちらの方があります〜っ!!

ラブシーンは2回ですけど
それ以上に感激したのは
2回目のラブシーンの後の
ラストの直樹くんです。
こんなに素敵な人だったなんて・・・。
直樹く〜んっ!
もう、大好きです!vv
直樹くんって女ごころに疎いタイプかな・・・
って思っていたのですけど
こちら側の気持ちを先に先にくみ取ってくれて
受け止めてくれているので
すごく男性として好きになるな〜って思いました。
こういう男性だったら安心して
ずっと付き合っていきたいな・・・って思いましたv



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。