2009年02月10日

アッシューーーっ!:ロイヤルズ 〜愛しの王子さま〜

ロイヤルズ 〜愛しの王子さま〜
攻略を開始しました。

ロイヤルズ ~愛しの王子さま~

キャストはこちらです。
アッシュ(魁皇楽)
徳丸家近(加藤一樹)
サイード・ビン・ジャーシム(一条和矢)
エリアス・マヌグス(悠輝タクト)
イアン・グリーク(四季透)
セバスチャン・アクランド(如月春男)
カイザー(一条和矢)
敬称略。

続きからです。



1日目終了時点でサイード以外のキャラは
出そろったのかな・・・と言う感じですね〜・・・。
特にお目当ての声優さんがいなかったので
発売当初は見送っていたのですけど
結局ブランドとして好きなんですよ〜・・・。
前2作
バトラーズ 〜召しませお嬢様〜
バトラーズ 〜召しませお嬢様〜ナイトモード

ブラザーズ 〜恋するお兄さま〜
ブラザーズ 〜もっと恋するお兄さま〜
をプレイしてみて
基本的に声優さんが第1で
ストーリーやイラストも
もちろん大切ですけど
私はどちらかと言うとキャラ萌え重視なので
ティアラモードさんの作品はとにかく
好きになるキャラが多くて
キャラへの思い入れも強かったので
今回も期待を込めてプレイしてみました。

前作までと違う点としては
セーブやスキップ機能などの基本的なものは
もちろん付いていて
それは変わらないのですけど
MAP移動画面に入ってからでも
簡単にセーブ出来るようになりましたv
前作まではMAP移動のシーンになると
どこかに移動してからでなければ
セーブ出来なかったような・・・。
出来たのかもしれないのですけど
私はやり方が分からなくて
MAP移動の画面の直前などにセーブしていたので
今回の「ロイヤルズ 〜愛しの王子さま〜」でも
MAP移動のシーンに入りそうになる前に
1度セーブしていたのですが
必要無かったみたいです。

主人公の声はもちろん、
キャラごとにボイスのオン、オフが付いています。
主人公の名前ももちろん変えられます。
とりあえず最初に環境設定で
主人公ボイスをオフにしてみました(笑)
声なども全体的に大きめだった気がしますので
そちらも調節してみました。
あとはオート機能は初期値ですとかなり早いです(笑)
ノーマルでちょうどいいんじゃないかな・・・
と思ってのですけど
初期値はノーマルでは無かったです。

あとは気になるとしたら
アッシュです〜〜vv
オープニング曲に入る前に
プロローグがあったのですけど
プロローグだけで激萌えですーーーvv
ものすごく期待しちゃったのですけど
実際に攻略して期待外れだったらショックです(笑)
追加ディスク(ロイヤルズ 〜誘惑の王子さま〜)も
手元にありますので
プレイする予定でいるのですが
とりあえず本編の方はアッシュは
最終でプレイしようかな・・・
と思っています。
まず1周目はノーマルで・・・。
次にエリアス王子かな・・・と考えています。



☆おまけ情報☆
攻略本はこちらです。
ロイヤルズ 〜愛しの王子さま&誘惑の王子さま〜 公式ビジュアルファンブック


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。