2009年03月07日

エリアス王子がねっとりー/////:ロイヤルズ 〜愛しの王子さま〜

ロイヤルズ 〜愛しの王子さま〜
エリアス・マヌグス
(エリアス王子のお屋敷ルート)を攻略しました。

ロイヤルズ ~愛しの王子さま~

キャストはこちらです。
アッシュ(魁皇楽)
徳丸家近(加藤一樹)
サイード・ビン・ジャーシム(一条和矢)
エリアス・マヌグス(悠輝タクト)
イアン・グリーク(四季透)
セバスチャン・アクランド(如月春男)
カイザー(一条和矢)
敬称略。

続きからです。



エリアス王子のエンディングは2種類です。
ルートも最初の選択肢で分岐します。
1周目はアッシュのお屋敷で
メイドとして過ごしたのですけど
エリアス王子のお屋敷で過ごすルートもあります。
こちらは2周目以降プレイ可能と言うことですね〜・・・。
海に落ちると言うところは同じなのですけど
アッシュと徳丸さんに拾ってもらうと
アッシュのメイドルート、
エリアス王子とイアンさんに拾われると
エリアスのお屋敷ルート
となります。
エリアス王子のお屋敷ルートは
とっても大切にしてもらえるので
お姫様気分が味わえるかも知れませんね〜・・・(笑)
アンナ姫の事はちょっと気になっちゃいますけど・・・。

エリアス王子と共に行動することになるので
今までアッシュ王子側で体験して来た事を
エリアス王子の側で体験する事になって
また新鮮な気持ちでプレイできますね〜・・・。
早く萌えシーンに進みたい・・・と言う方には
ちょっともどかしいかもしれませんけど
時間軸などがきちんとしているので
私は面白いな・・・と思いました。
イアンの事もちょこちょこ話題に上がるので
イアンへの興味も自然とわいて来ますね〜・・・。
エリアス王子の後にイアンを攻略すると言うのが
自然の流れかもしれません。
私はもともとそのつもりだったのですけど・・・(笑)
ただイアンさんは後半に思いがけない展開になって
ますます興味を持つか
正直怖くなるか意見が分かれそうです・・・。
本編の方は大丈夫だと思うのですけど
追加ディスクのロイヤルズ 〜誘惑の王子さま〜になると
イアンさんがどうなるのか
ちょっと心配です・・・。

スチルはありませんけど
おにぎりイベントがほのぼのしていて
すごく好きです(笑)
エリアス王子とイアンさんの3人で
一緒におにぎりを握ると言うイベントですけど
好奇心剥き出しのエリアス王子と
好奇心たっぷりなのに
それを見せまいとするイアンさんが
なんだか面白かったです。
その後王子様たちと一緒に
おにぎりを食べる事になるのですが
王子様たちそれぞれの感想が
また面白かったです。

ロイヤルズ 〜愛しの王子さま〜」の中で
重要な意味があると思われる
「白薔薇の王子様」については
まあ正直最初から
そこそこ想像はついてはいますけど
エリアス王子の口から重要なヒントを
もらう事が出来ました。
他にもイアンさんに関する
意味深なイベントもあったので
急に攻略が楽しみになって来ました(笑)

とにかくエリアス王子は
最初からわりと慕ってくれていますし
中盤からは好き好きオーラも漂っているので
攻略していてとっても楽しかったです♪
それにとってもピュアで優しいんですよ〜vv
年下くんなのにキュンと来ますv

前半は正直ダレちゃうところもあったのですけど
後半の展開がすごくて
気が付いたらいろんな意味で
ドキドキしてました/////
イアンさんといろいろとあった時は
エリアス王子を攻略しているハズなのに
どこか間違えてしまったのでは・・・
と心配にもなりましたよ〜っ!

エリアス王子のお屋敷ルートでのラブシーンは
ラストに1回のみです。
イアンさんとのゴタゴタもあったので
急展開だなーっと言う感じが多少しましたけど
ラブシーンの方はビックリするほど
エリアス王子のキスがねっとりと濃い感じでしたーっ!
スチルはすっごく可愛い感じなのに
キスシーンはすごく長くて濃いんですよ〜・・・。
エリアス王子って見た目がかなり可愛い感じなので
ラブシーンもこちら側がリードしてあげなきゃ・・・
的な感じになるのかと思っていたんですけど
エリアス王子がリードしてくれて
男らしかったですv
エンディングもすごく幸せな感じで
心配していたアンナ王女との関係ですけど
アンナ王女もどうやら祝福してくれた様で
その後も仲良くお付き合いしている感じでした♪
よかったですーvv


☆おまけ情報☆
攻略本はこちらです。
ロイヤルズ 〜愛しの王子さま&誘惑の王子さま〜 公式ビジュアルファンブック




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。