2009年03月16日

アッシュの激しい愛にめまいが・・・v:ロイヤルズ 〜誘惑の王子さま〜

ロイヤルズ 〜誘惑の王子さま〜
サイード・ビン・ジャーシム
(アッシュエンド)を攻略しました。

ロイヤルズ ~愛しの王子さま~ロイヤルズ ~誘惑の王子さま~
プレイするためにはロイヤルズ 〜愛しの王子さま〜
本編のディスク(画像左)が必要です。

キャストはこちらです。
アッシュ(魁皇楽)
徳丸家近(加藤一樹)
サイード・ビン・ジャーシム(一条和矢)
エリアス・マヌグス(悠輝タクト)
イアン・グリーク(四季透)
セバスチャン・アクランド(如月春男)
カイザー(一条和矢)
敬称略。

続きからです。


2種類のエンディングのうち
1つはサイード王子とのエンディングで
もう1つはアッシュ王子との
エンディングとなります。
どちらが好きかによって
好みがハッキリ分かれると思いますけど
私はアッシュとのエンディングを
選んじゃいますね〜・・・。
幸せな気持ちには決してなれないんですけど
アッシュの愛がたまらないです/////
最近はVSシナリオが用意されている乙女ゲームに
良作があってちょっと嬉しいですv
最近だと大人向け作品では無いですけど
星空のコミックガーデンが良かったです(笑)

恋人になるのはサイード王子ですけど
アッシュが横恋慕と言う形で
恋愛に絡んできます。
アッシュの切ない表情や
嫉妬に狂う声がたまらないですね〜っ!!
本編のロイヤルズ 〜愛しの王子さま〜では
それなりに満足はしたのですけど
もっと情熱的なアッシュが見たかったかな・・・
って気持ちも正直あったので
今回ものすごく悶絶でしたv
サイード王子と恋人になりながらも
アッシュから激しく想われてときめく私は
本当にどうしようもないダメな恋人ですね〜・・・。
サイード王子、ごめんなさい・・・。

ラブシーンもサイード王子の恋人だと考えると
これは・・・と思うものですけど
アッシュ>サイード王子
の私にとってはたまらなかったです〜/////
本編ではこんなに激しく愛されなかった気がするので
アッシュの激しい愛情に
本当にめまいがしそう
ですよ〜・・・(笑)
お声も低くて怖いぐらいで
こんなアッシュの声聞いたことが無かったので
めちゃめちゃドキドキでした。
アッシュとのラブシーンは1度のみとなりますけど
内容はかなり濃かったです。

アッシュ王子とのエンディングは
横恋慕の末での結末ですので
納得のエンディングでした。
全体的には
アッシュの事をすごく好きになった
ストーリーだったかな
って思いますv



☆おまけ情報☆
攻略本はこちらです。
ロイヤルズ 〜愛しの王子さま&誘惑の王子さま〜 公式ビジュアルファンブック


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。