2009年07月16日

Love Drops 〜みらくる同居物語〜藤堂聖(バッドエンド)

Love Drops 〜みらくる同居物語〜
藤堂聖(バッドエンド)を攻略しました。

Love Drops ~みらくる同居物語~

キャストはこちらです。
フロリア(CV:鳥海浩輔)
ロイ(CV:鈴村健一)
ユーゴ(CV:萩道彦)
佐倉智哉(CV:鈴木千尋)
藤堂聖(CV:藤田圭宣)
真柴奏(CV:富士爆発)
シファ(CV:谷山紀章)
敬称略。

続きからです。



聖くん実は大好きなんですよ〜vv
Love☆Drops〜みらくる同居物語〜キャラクターソング Vol.2 Roy&Hijiri
収録されている「恋に落ちたら」と言う聖くんの
キャラソンがこれまた良いんですけど
聖くん自身もすごく好きだったので
年下の可愛い子系から
普段は攻略するところなんですけど
今回はちょっとこのあたりでの攻略にしました。
ちょっぴり頼りないところもありますけど
一途で一生懸命で大好きなんですv
智哉くんたちからはちょっと遊ばれてますけど
めげないところが良いですね〜vv
智哉くん大好きですけど
ルート以外だとちょっと意地悪な同級生ポジション
と言うところもありますね・・・(笑)
好きだからこそ邪魔者は排除したい
と言う気持ちなんだと思うんですけど
智哉くんルート以外では
その複雑な幼馴染心理が
あまり描かれていないので
意地悪に見えちゃうんですよね・・・。

ハッピーエンドは2種類で
ハッピーエンドとバッドエンドとなります。
バッドエンドではVSのお相手が
ロイとなるのですけど
ロイルートの時の
明るくて一直線なロイとはちょっと違って
一直線なところはある意味一緒なんですけど
少し切ないところがきゅんきゅんですv
すっかり忘れていたんですけど
聖くんルートでは
ライバルになる女の子が登場します。
これがまたイラっとくる感じなんですよ〜(笑)
最初は聖くんもハッキリしてくれなくて
あ〜ぁ・・・って気持ちになっちゃうんですけど
わりと早い段階できちんとしてくれて
そこは聖くんを見直しましたv

バッドエンドはここまで見てきた中では
一番キツイエンディングだったかな・・・
って思います。
ロイがずっとアタックしてくれていて
それはそれでまんざらでもないと言うか
ロイとエンディングを迎えて
かなり好きになっていたので
結構嬉しかったんですけど
聖くんにとにかく申し訳なくて・・・。
乗り換えエンドは本当に辛いですよ〜・・・。
エンディングのスチルのロイは
ちょっと大人っぽくて
すっごくカッコ良かったですvv


私のPS2版
「らぶ☆どろ 〜LoveDrops〜」の感想はこちらです。

攻略本はこちらです。
Love☆Drops みらくる同居物語 公式ビジュアルファンブック


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。