2009年07月31日

星の王女:中家翔馬(バッドエンド)

星の王女
中家翔馬(バッドエンド)を攻略しました。

星の王女

出演声優さんはこちらです。
立花和希(CV:紫花薫)
望月蒼(CV:プログレス)
古賀雅也(CV:一条和矢)
中家翔馬(CV:堀畑靖)
田中康平(CV:桜坂幸平)
木村望(CV:瓶野良夢音)  
里見修二(CV:富士爆発) 
相馬隼人(CV:一条和矢)
月影葵(CV:かわの亜衣)  
吾妻木薫(CV: 大谷美鈴)
藤村(CV:名古屋竜太)
敬称略。

続きからです。

翔馬とのエンディングは3種類で
バッドエンド2つとハッピーエンドです。
1周目でもう絶対好きになれそうもない・・・
と言うかむしろ本当に嫌なタイプだな・・・
と思ったので早く攻略してしまおうと思って
2周目に攻略したんですけど
思いがけず良かったんですよ〜、これが・・・っ!
私の見る目もまだまだですね・・・(笑)

1つ目のバッドエンドでは
翔馬の職業のせいもあると思うんですけど
素直になれなくて翔馬を
拒絶しちゃうんですよ・・・。
いつものように大きな声出して
怒るかと思ったら
なんだか切ないエンディングで
そんな翔馬にかなりキュンっと
来ちゃいました・・・(笑)

1つ目のバッドエンドの後のストーリーで
最初のラブシーンや職業の事は別として
結構キュンと来ていた翔馬から
かなりショックな事をさせられそうになって
その時はさすがにそれまでの胸キュンも
冷めちゃいましたね〜・・・(苦笑)
結局はしなくて済みましたし
翔馬も改心してくれたんですけど
なんとなくその後
気持ちの切り替えをするのが
難しかったかな・・・って気がします。

2つ目のバッドエンドは
予想出来る展開でしたけど
これは辛いですね〜・・・。
ハッピーエンドでは
このバッドエンドになる過程で
何が起こっていたのかが分かるんですけど
先にこちらのバッドエンドの方を
回収していたので
結果だけを見ることに
なっちゃったんですよね・・・。
結果だけ見てもショックは受けますけど
その過程の方を知っていると
もっと衝撃は大きいかもしれません。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。