2009年08月01日

星の王女:中家翔馬(ハッピーエンド)

星の王女
中家翔馬(ハッピーエンド)を攻略しました。

星の王女

出演声優さんはこちらです。
立花和希(CV:紫花薫)
望月蒼(CV:プログレス)
古賀雅也(CV:一条和矢)
中家翔馬(CV:堀畑靖)
田中康平(CV:桜坂幸平)
木村望(CV:瓶野良夢音)  
里見修二(CV:富士爆発) 
相馬隼人(CV:一条和矢)
月影葵(CV:かわの亜衣)  
吾妻木薫(CV: 大谷美鈴)
藤村(CV:名古屋竜太)
敬称略。

続きからです。

翔馬とのエンディングは3種類で
バッドエンド2つとハッピーエンドです。
最初のラブシーンはきっかけが
ちょっと無理やりっぽい感じだったので
やっぱり翔馬らしいと言うか
好きになれそうもないかも・・・
と思ったんですけど
終わった後の翔馬との会話に
不覚にも結構キュンと
来ちゃった
んですよね〜・・・。
古賀先生の時のように
突然のラブシーンで
しかもすんなり受け入れている感じだと
さすがに戸惑うんですけど
今回はこの流れでこの展開が普通だよ・・・
と言う感じだったと思います(笑)

ラブシーンは4回くらいだったと思います。
結構多いですよね・・・。
スチルは最近もっとハードなものもありますので
それに比べると押さえてありますけど
とにかく息遣いとか
声優さんの演技が
非常にエロい
んですよ〜・・・。
声萌えさんには
たまらないんじゃないかな・・・って思います。
ホント、すごいです(笑)

ハッピーエンドでは
こんなにあっさりハッピーになって
良いのかな・・・
ってくらいさらっと幸せになっちゃいました(笑)
翔馬の仕事の関係で
もっといろいろと大変な事が
ありそうな気がするんですけど
そういう事はあまり深く考えない方向で
優しい笑顔の翔馬に迎えられて
その後は二人で幸せに・・・
と言う感じの展開でした。
絶対好きになれそうもないかな・・・
って思っていた人だったんですけど
分からないものですね〜・・・。
予想外に良かったです(笑)




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。