2009年08月07日

星の王女:相馬隼人

星の王女
相馬隼人を攻略しました。

星の王女

出演声優さんはこちらです。
立花和希(CV:紫花薫)
望月蒼(CV:プログレス)
古賀雅也(CV:一条和矢)
中家翔馬(CV:堀畑靖)
田中康平(CV:桜坂幸平)
木村望(CV:瓶野良夢音)  
里見修二(CV:富士爆発) 
相馬隼人(CV:一条和矢)
月影葵(CV:かわの亜衣)  
吾妻木薫(CV: 大谷美鈴)
藤村(CV:名古屋竜太)
敬称略。

続きからです。

えぇぇーーーっ!?
正直そんな気分です・・・。
もう、私の想像を全く超えてますよ〜・・・。
攻略対象・・・と呼ぶには
あまり接点が無かったですし・・・
と言う人は他にもいましたけど
それでも相馬先生は
序盤にお兄ちゃんの主治医だった
と言うだけの存在で
白衣好きさまにも対応してます
的なポジションですね〜(笑)
純愛が好き・・・と言う方には
受け入れられるかどうか・・・
って感じがします。

蒼さんルートから分岐していくので
蒼さんの気持ちが
あまりにまっすぐでしたし
関係も良かったので
この展開はかなりビックリです。
ラブシーンは1度だけなんですけど
これでいいのかなぁ・・・的な
犯罪的なものでした(笑)
でもラブシーンの後の
相馬先生のセリフを聞いていると
妙に納得させられてしまう部分も
あるんですよね〜・・・。

里見先生のエンディングを
すでに回収していたからかもしれませんけど
一方的とはいえ
相馬先生側には少なくとも
愛情があったようなので
里見先生の時の様な
不快な気持ちは無かったです。
しかも相馬先生自身も
愛情を深めるための時間が
あまりに無かった結果の行動
と言う事を言っているので
妙に説得力があったんですよ〜・・・。
蒼さんとの事はどうなっちゃうの!?
みたいなモヤモヤは残りますけど
面白いストーリーだったかな・・・って思います。






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。