2009年08月11日

星の王女:立花和希

星の王女
立花和希を攻略しました。

星の王女

出演声優さんはこちらです。
立花和希(CV:紫花薫)
望月蒼(CV:プログレス)
古賀雅也(CV:一条和矢)
中家翔馬(CV:堀畑靖)
田中康平(CV:桜坂幸平)
木村望(CV:瓶野良夢音)  
里見修二(CV:富士爆発) 
相馬隼人(CV:一条和矢)
月影葵(CV:かわの亜衣)  
吾妻木薫(CV: 大谷美鈴)
藤村(CV:名古屋竜太)
敬称略。

続きからです。

お兄ちゃんです(笑)
ここまでのストーリーでは
お兄ちゃんとどう考えても
幸せなエンディングを迎えられる要素が
見つからなかったんですけど
ここで終わりにする事で
ハッピーエンドが迎えられる形に
まとめてあるんだな・・・って思いました。
エンディングは1種類で
ルート制限があるようですので
最後の攻略となったんですけど
やっぱり蒼さんとエンディングを迎えていると
少し物足りなく感じますね〜・・・。
でもお兄ちゃん萌えな私としては
楽しめましたv
ちょっぴりブラザーズ 〜恋するお兄さま〜
思い出しましたv
長男の総一郎さんと
全然タイプは違うんですけど
行動パターンがちょっぴり似ていたんですよね〜・・・。
自ら身を引こうとして
やっぱり出来なかった・・・みたいな(笑)
ちなみにお兄ちゃん萌えな私は
ブラザーズ大好きですvv

ラブシーンは1回です。
他の攻略対象の男性に比べると
少し大人しい感じもしますけど
優しいお兄ちゃんらしくて
それでも少しだけ強引なところもあって
程よい感じだったと思います。
とても大切にしてくれているところが
伝わって来ましたvv
幼なじみのコウくんに
ヤキモチ妬いているところも
たまりません〜〜っ!



これでコンプになりますので
総評に行ってみようと思うんですけど
好きなのは蒼さんです。
蒼さんを攻略する前だったら
お兄ちゃんももっと萌えたかも
しれないんですけど
蒼さんがとにかく良過ぎて
少し見劣りしたのは否めないかな・・・
って思います。

ラブシーンは多いです。
好きになったキャラに限って少なくて
かなり寂しいんですけどね・・・(笑)
エンディング数も多いので
ボリュームはものすごくあるな・・・
と言う印象です。
ちなみに修正ファイルVer.1.05が出ていまして
そちらをインストールしないと
画像のフルコンプが出来ません。
一度見た画像が登録できない・・・
と言うものではないので
インストールしていない場合で
コンプしたはずなのにCG鑑賞で
画像が空欄になっている部分があっても
もともと無いものとの事ですので
問題無いようです(笑)
詳しくは美蕾さんのサポートページを
ご覧ください。

最近の作品に比べると
クオリティとしてはまだまだ・・・
なところもありますけど
作品が作られた時代を思えば
充分な作品だと思います。
とにかく蒼さんルートは泣けますっ!!!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。