2009年09月03日

仁義なき乙女:武藤一郎(グッドエンド1)

仁義なき乙女
武藤一郎(グッドエンド1)を攻略しました。

仁義なき乙女

出演声優さんはこちらです。
那由多龍(CV:仲達)
朝生義之(CV:先割れスプーン)
天音京吾(CV:空野太陽)
武藤一郎(CV:風間瞬)
灰谷仁(CV:青島刃)
喜多川戴正(CV:子太明)
敬称略。

続きからです。

武藤先生のエンディングは4種類で
ベストエンド、グッドエンド2種、
そしてバッドエンドです。

武藤先生の1つ目のグッドエンドでは
突然武藤先生とのラブシーンに突入して
すっごくビックリだったんですけど
この時のラブシーンはともかく
エンディングはすごく良かったです。
ラブシーン自体は悪くなくて
先生と生徒でしかも場所が教室だったりで
ドキドキ感もかなりあったんですけど
どうして武藤先生が急に迫って来たのか
ちょっと分からなかったんですよね〜・・・。

一応好きだとは言ってくれたんですけど
ホントに!?
みたいなちょっと100%信じられる状態で
ラブシーンに入ったわけでは無かったので
武藤先生らしいんですけど
少し戸惑ったんですよ〜・・・。
まさかこの流れで!?
と言うちょっと気持ちの整理が
ついていない状態だった
って言うのもありますね〜・・・(笑)
落ち着いて考えてみたら
ダンスに誘われたり
真っ暗な教室で
電気をつけないように言われたり
ちょっとおかしいところもあったんですけど
あの武藤先生ですからね〜・・・。
まあ、気まぐれでそんな事もあるかな・・・とか
妙に納得しちゃって
全く武藤先生の下心に
気が付きませんでした・・・。

でもエンディングに向かうその後の展開が
すごく良かったです。
特にエンディングが・・・っ!
武藤先生との恋愛を最終的に後押ししてくれたのが
意外にも朝生さんだったと言うのも
ポイント高いです。
武藤先生の気持ちも
最後の最後でホントのホントだと言う
確信も持てましたし
何より最後のスチルが良かったですvv
優しい微笑みと
頭を優しくなでてくれる武藤先生に
ものすごくときめきました/////


攻略本はこちらです。
仁義なき乙女&恋恋三昧 完全ビジュアルファンブック

追加ディスクはこちらです。
仁義なき乙女 恋恋三昧




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。