2009年09月23日

仁義なき乙女:喜多川戴正

仁義なき乙女
喜多川戴正を攻略しました。

仁義なき乙女

出演声優さんはこちらです。
那由多龍(CV:仲達)
朝生義之(CV:先割れスプーン)
天音京吾(CV:空野太陽)
武藤一郎(CV:風間瞬)
灰谷仁(CV:青島刃)
喜多川戴正(CV:子太明)
敬称略。

続きからです。

喜多川さんのエンディングは4種類です。
喜多川さんは龍さん、朝生さん、京吾くん、
灰谷先生、武藤先生の
エンディングを見ていないと
ルートが開かないみたいですね〜・・・。
バッドエンド3種類にハッピーエンドが1つ
と言う感じでした。
先に攻略しようと思ったら出来ませんでした(笑)
喜多川さんが隠し扱いなのは
喜多川さんの秘密にあったみたいです・・・。
ここまでは点でつながっていたのが
喜多川さんルートで
やっと線になったと言う感じですね〜・・・。

まず1つ目のバッドエンドでは
喜多川さんが一体どうしたかったのか
私にはよく分からなかったです。
お兄さん目線な感じで
いろいろと世話を焼いてくれたりと言う事は
あったんですけど
恋愛とまでは行って無かった気がします。
ちょっと寂しいですね〜・・・。

喜多川さんルートでは
朝生さんと龍さんのバトルシーンの追加部分を
回収できたんですけど
朝生さんと龍さんのバトルは
いつ見ても萌えますーv

どちらも好きで朝生さんが
ちょっぴりリードしているんですけど
朝生さんがもっとあからさまに
龍さんと取り合ってくれている感じだと
なお萌えだったかな・・・(笑)
龍さんは朝生さんにライバル心
剥き出しな感じだったんですけど
朝生さんは龍さん自身には
ライバル心は持っている感じだったんですけど
婚約者と言う地位には固執していましたけど
好きになってくれているかどうかは
ちょっと分かりにくい感じだったんですよね〜・・・。
喜多川さんはここではまだ
バトルには参加して無い感じでした。

2つ目のバッドエンドは
1つ目のバッドエンド同様
喜多川さんが復讐のみに生きている・・・
と言う感じのもので
かなり複雑な気分でした。
1つ目のバッドエンドを見ていたので
衝撃度は小さかったですけどね〜・・・。

3つ目のバッドエンドは
こちらは喜多川さんを止められず
自分が巻き込まれておしまい・・・
と言う感じでしょうか?
かなり後悔した様子の喜多川さんが
ちょっぴり切なかったです。

ハッピーエンドでもラブシーン無しです。
と言うか喜多川さんとは
キスシーンすらも無しです(笑)
攻略対象では無くて
おまけのストーリー的なポジションですね〜・・・。
正直朝生さんが好き過ぎて
喜多川さんが攻略できると聞いても
それほどテンションも上がって無かったので
良いんですけど
それなら先に攻略させて欲しいですよ〜・・・。
組長はやめるみたいなんですけど
やめた後も
龍さんが相変わらず
こそこそ見守ってくれていたのは
かなり萌えました(笑)


攻略本はこちらです。
仁義なき乙女&恋恋三昧 完全ビジュアルファンブック

追加ディスクはこちらです。
仁義なき乙女 恋恋三昧





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。