2010年01月28日

すみれの蕾:東清一郎(歌劇編2)

すみれの蕾
東清一郎(歌劇編2)を攻略しました。

すみれの蕾

出演声優さんはこちらです。
鈴城カナデ(CV:先割れスプーン)
夜凪トウワ(CV:皇帝)
東清一郎(CV:プログレス)
日下部ハル(CV:平井達矢)
ユキ(CV:木島宇太)
淳ヒカリ(CV:紺野綾)
ムツキ(CV:大石ケイゾウ)
有馬隼太(CV:大石ケイゾウ)
早坂サツキ(CV:君影ミヤビ)
敬称略。


続きからです。

4つ目のエンディングで
初めてラブシーンがありました。
こちらは3つ目のエンディングから
分岐するもので
最初にみた2つのエンディングとは
途中からストーリーが
ちょっと変わります。
今回美蕾さんの作品の中で
私がプレイしたものの中では・・・
かもしれないんですけど
ラブシーンに効果音がありました。
こちら環境設定からオン、オフが
可能ですけど
最初なのでちょっとオンで
プレイしてみました。
う〜ん・・・。
好みかもしれませんけど
私はオフにしました(笑)
効果音がちょっと気になっちゃうんですよね〜。
声優さんのお声の演技に集中したいのと
ちょっと苦手というか
私には無い方が良いかな・・・と思いました。
シュガービーンズさんの作品
Under the moonいじわる My Masterなど)
にも効果音があって
もちろんオン、オフの設定が出来るんですけど
やっぱりオフにしていました。
初めて大人向けの作品をプレイする方は
ちょっと気にした方が良いかもしれないです(笑)

5つ目のエンディングで
初めてバッドエンドかな・・・と思う
エンディングとなりました。
ラブシーンは2回で
どちらもとっても甘いシーンなんですけど
結末がドキドキするような
重いシーンで
バッドエンドですけど
私は面白かったです。
クレイジー★ラビッツ 〜別れさせ業の兎桐事務所
思い出すような展開ですけど
こちらほど精神的にはキツく無かったですね〜。

6つ目のエンディングが
本当のハッピーエンドかな・・・と思います。
エピローグ・・・というわけではないんですけど
トウワ、ハル、ユキの視点で
少しだけエンディング後の様子が
語られていました。
5つ目のエンディングと
リンクしているストーリーで
ラブシーンは2回ありますが
すでに見ているものです。
普段はいじわるですけど
トウワはなんだかんだいって
面倒見が良いんですよね〜。
トウワのサポートもあって
ハッピーエンドとなる・・・という感じでした。


追加ディスクはこちらです。
すみれの蕾 Fan Disk 〜ウェディング大作戦〜




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。