2010年02月21日

すみれの蕾:日下部ハル(歌劇編1)

すみれの蕾
日下部ハル(歌劇編1)を攻略しました。

すみれの蕾

出演声優さんはこちらです。
鈴城カナデ(CV:先割れスプーン)
夜凪トウワ(CV:皇帝)
東清一郎(CV:プログレス)
日下部ハル(CV:平井達矢)
ユキ(CV:木島宇太)
淳ヒカリ(CV:紺野綾)
ムツキ(CV:大石ケイゾウ)
有馬隼太(CV:大石ケイゾウ)
早坂サツキ(CV:君影ミヤビ)
敬称略。


続きからです。

ハルの歌劇編のエンディングは
8種類です。

まず一つ目のバッドエンドは
ハルのマイナス思考が原因でした・・・。
ハルー・・・っ!!!
あまりにあっさりとエンディングに
なってしまったので
さすがにびっくりですよ〜・・・。
あんまりです(苦笑)

2つ目のエンディングは
グッドエンドです。
こちらは基本的な流れは
1つ目のバッドエンドと
一緒なんですけど
ハルのマイナス思考を上手に回避して
カップル成立ですv
ラブシーンは無かったんですけど
ハルらしい可愛くて
ほのぼのとしたエンディングでした♪

3つ目のエンディングは
1つ目、2つ目のエンディングとは
基本となるストーリー展開が変わっていて
ハル豹変です〜〜っ!!!
これはものすっごくビックリしました・・・。
キスシーン、ラブシーン共にありますけど
キスシーンからまずめちゃめちゃエロいですっ!!
ひ、平井さん・・・っ!
ラブシーンもかなり重いんですけど
そこがまたドキドキで
ちょっとおかしくなったハルが
私的にはたまらなかったですね〜・・・。
意外にも萌えました(笑)
ハルの口から
ちょっとどころか
かなり悪い感じのセリフを聞いた時には
正直かなりドキドキしちゃいました。
ラブシーンがこれまた
何回あったのかな・・・ってくらいでした(笑)
ハルはほのぼの系かな・・・
って思っていたので
こんな展開想像してなかったんですよ〜・・・。
エンディングとしては
バッドで追いつめてくる感じが
かなりハラハラというか
ドキドキだったんですけど
結構萌えでした。


追加ディスクはこちらです。
すみれの蕾 Fan Disk 〜ウェディング大作戦〜



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。