2010年03月12日

すみれの蕾:鈴城カナデ(歌劇編1)

すみれの蕾
鈴城カナデ(歌劇編1)を攻略しました。

すみれの蕾

出演声優さんはこちらです。
鈴城カナデ(CV:先割れスプーン)
夜凪トウワ(CV:皇帝)
東清一郎(CV:プログレス)
日下部ハル(CV:平井達矢)
ユキ(CV:木島宇太)
淳ヒカリ(CV:紺野綾)
ムツキ(CV:大石ケイゾウ)
有馬隼太(CV:大石ケイゾウ)
早坂サツキ(CV:君影ミヤビ)
敬称略。


続きからです。

カナデの歌劇編のエンディングは
5種類で
ノーマルエンド、
バッドエンド、
ハッピーエンド3種類です。

まず1つ目のエンディングは
ノーマルエンドです。
こちらカナデと良い雰囲気になるものの
昔の気持ちを引きずっていて
結局カナデからの告白をお断りすると
その後はノーマルルートとなりました。

2つ目のエンディングは
カナデからの告白に応えて
カップルになりますv
ラブシーンっぽいものはありますけど
一応は無しです(笑)
ラブシーンは無いんですけど
カナデからの告白なので
たまらないですーーvv
カナデ大好きですーvvv
ずっと好きで好きでたまらない
という気持ちが
すごく伝わってくるんですよーv
ラブシーンは無しとはいうものの
それなりのシーンはあって
カナデがすごく可愛いんですよ〜〜vv

3つ目のエンディングは
自分から告白して
カップル成立のハッピーエンドです。
自分からの告白なのが
ちょっと寂しいですけど
エンディング自体はすごく良かったですv
こちらラブシーンや
それっぽいシーンも無いですけど
純粋に良かったですv
幼なじみとの恋愛なので
こういうピュアなのも
すごく良いですよねーvvv


追加ディスクはこちらです。
すみれの蕾 Fan Disk 〜ウェディング大作戦〜



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。