2010年03月13日

すみれの蕾:鈴城カナデ(歌劇編2)

すみれの蕾
鈴城カナデ(歌劇編2)を攻略しました。

すみれの蕾

出演声優さんはこちらです。
鈴城カナデ(CV:先割れスプーン)
夜凪トウワ(CV:皇帝)
東清一郎(CV:プログレス)
日下部ハル(CV:平井達矢)
ユキ(CV:木島宇太)
淳ヒカリ(CV:紺野綾)
ムツキ(CV:大石ケイゾウ)
有馬隼太(CV:大石ケイゾウ)
早坂サツキ(CV:君影ミヤビ)
敬称略。


続きからです。

カナデの歌劇編のエンディングは
5種類で
ノーマルエンド、
バッドエンド、
ハッピーエンド3種類です。

4つ目のエンディングは
バッドエンドです。
こちらカナデの激しい嫉妬に
ものすごく萌えます(笑)
キスシーンのみでしたけど
このキスシーンも
めちゃめちゃ萌えました/////
ちょっと怖いくらいですけど
カナデの嫉妬はたまらないですよーv
ソフトなものから
わりと激しいものまで
カナデからはジェラシーを感じるシーンが
たくさんありましたけど
どれも萌えましたvv

5つ目のエンディングは
基本的には4つ目のエンディングと
シナリオは同じなんですけど
カナデを受け入れて
ハッピーエンドとなります。
歌劇編で唯一
ラブシーンありです。
しかも複数回ありますけど
最初はカナデが嫉妬に駆られて・・・
というもので
これはこれで良いんですよねー・・・。
でもやっぱりきちんとお付き合いしてからの
甘いラブシーンが
良かったですーvvv
ちょっぴり甘えるようなカナデが
たまらない
ですーーv
カナデ大好きですvv

歌劇編ではカナデの嫉妬シーンが
いくつか見られたんですけど
どれもすごく良かったです。
このもどかしい感じが
萌えるんですよー・・・。
素直になれなくて
ちょっと強引に連れ出してみたり
一人で怒って悶々としていたり
いろんなカナデの顔が見られて
たまりませんでした。
そうかと思えば
カップルになった後は
ガラッと変わって優しかったり・・・。
カナデ、大好きですvv
追加ディスクの
すみれの蕾 Fan Disk 〜ウェディング大作戦〜
めちゃめちゃ楽しみですv


追加ディスクはこちらです。
すみれの蕾 Fan Disk 〜ウェディング大作戦〜



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。