2010年03月21日

すみれの蕾 Fan Disk 〜ウェディング大作戦〜:ハヤタ、ムツキ

すみれの蕾 Fan Disk 〜ウェディング大作戦〜
ハヤタ、ムツキを攻略しました。

すみれの蕾 Fan Disk ~ウェディング大作戦~

出演声優さんはこちらです。
鈴城カナデ(CV:先割れスプーン)
夜凪トウワ(CV:皇帝)
東清一郎(CV:プログレス)
日下部ハル(CV:平井達矢)
ユキ(CV:木島宇太)
淳ヒカリ(CV:紺野綾)
ムツキ(CV:大石ケイゾウ)
有馬隼太(CV:大石ケイゾウ)
敬称略。


続きからです。

ハヤタさんとは
すみれの蕾本編では
カップルになる前で
終わっていましたので
こちらはカップルになることから
始まりました(笑)
今回は東くんに邪魔される事無く
二人っきりで基本的に進んでいきますv
カップルになって終わり・・・では無くて
カップルになってから少しだけ
ストーリーが続くんですけど
イチャッとしたシーンは
キスシーンのみで
大人の関係にはなるんですけど
シーンとしては無しでした・・・。
攻略対象としてはすみれの蕾本編での扱いに比べて
ずいぶんランクアップしましたけど
やっぱりおまけっぽい感じでしたねー。

ただとても優しかったですし
恋愛慣れしていないみたいで
ちょっと不器用なところが
とっても可愛かったですvv
ただカップル成立ですぐに
大人の関係になったのには
正直びっくりでした(笑)
シーンはカットでも
せめてハヤタさんの素敵な寝顔とか
スチルで拝めたら良かったですね〜。

ムツキとはストーリーが2種類
用意されていました。
ムツキと姉弟のままでいるか
ムツキと恋愛しちゃうかを
選択できます。
きゃーv
きたきたきたーーーっ!!
ムツキと恋愛が出来るとは
思っていなかったので
超嬉しいですよーvvv
弟としてのムツキも
もちろん大好きで
すみれの蕾本編では
カナデとはこっそり連絡を
取り合っている様子で
カナデとの恋愛を
後押ししてくれていたムツキも
キュンときましたけど
ムツキとの恋愛にも
興味津々だったので
すごくテンションが上がりましたvv

ハヤタさんとの大人のシーンが
ほんのりにおわせる程度だったので
ムツキと恋愛出来ても
キスしておしまいくらいかな・・・
って思っていたら
大間違いですよっ!!
スチルの方はもう少し欲しかったかな・・・
という感じですけど
基本的にムツキ視点でストーリーが進んでいて
ムツキの方が好き好き状態なので
ものすごく萌えましたvvv
姉弟から始まる恋愛なので
葛藤もありますし
重くなるシーンもありましたけど
エンディングでのムツキとの
いちゃいちゃ具合が
めちゃめちゃ可愛くて
良かったです♪

ムツキとは姉弟のままでいる方を選択すると
恋愛しちゃう方とは
全く違って
ムツキとのほんわかと優しいストーリーが
用意されていました。
恋愛しちゃう方が
1時間ほどのボリュームだったのに対して
さすがにあっさりしてはいましたけど
これはこれで
ムツキらしいストーリーで
良かったと思います。
どちらのムツキも大好きです♪


本編はこちらです。
すみれの蕾



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。