2010年03月26日

すみれの蕾 Fan Disk 〜ウェディング大作戦〜:ディスク1、総評

すみれの蕾 Fan Disk 〜ウェディング大作戦〜
ディスク1、総評。

すみれの蕾 Fan Disk ~ウェディング大作戦~

出演声優さんはこちらです。
鈴城カナデ(CV:先割れスプーン)
夜凪トウワ(CV:皇帝)
東清一郎(CV:プログレス)
日下部ハル(CV:平井達矢)
ユキ(CV:木島宇太)
淳ヒカリ(CV:紺野綾)
ムツキ(CV:大石ケイゾウ)
有馬隼太(CV:大石ケイゾウ)
敬称略。


続きからです。

ディスク1では
すみれの蕾 Fan Disk 〜ウェディング大作戦〜
ゲームノベルのその後のストーリーです。
まずはカナデとの
その後のストーリです。
カ、カナデ・・・っ!!(爆笑)
こんなカナデが見られるとは
思いませんでしたよぉーvvv
可愛い〜〜/////
本当に幸せそうなカナデに
キュンときましたvv

トウワとのストーリーは
プロポーズされた後の
結婚直前のストーリーでした。
あいかわらずトウワは
意地悪
ですねーっ!!
ただ最後のトウワのセリフは
とてもグッときましたv

東くんとのストーリーは
結婚した後のストーリーでした。
甘いセリフを
照れながら言う東くんが
なんだか可愛いですv
二人で温泉旅行に来ているんですけど
ちょっとエロいですねー・・・(笑)

ハルとのストーリーは
ほんわかとしたストーリーになっていましたv
まだ結婚はしていない様です。
あまりにほんわかしていたので
油断していたら
キスシーンありですよ〜〜v

ユキくんとのストーリーは
ハルに続いて
ユキくんからも
チュッありですーv
チューをおねだりするユキくん
可愛い
です♪
正確にはユキくんとは
違いますけどねー・・・。
でもユキくんそのままで
追加ディスクでちょっと複雑な気持ちだった私は
嬉しかったです。

ムツキとは「姉と弟のままでいる」の方の
続きのストーリーっぽいですね〜。
一緒に買い物したり
ほのぼのしたストーリーなんですけど
ムツキから誕生日を
お祝いしてもらって
ほんわかするストーリーでした♪
ムツキとは姉と弟のままでもイイですねv

ハヤタさんとのストーリーは
他の男の子たちとのストーリーが
1対1なのに対して
カナデたち他の男の子たちも登場してましたv
カナデにハヤタさんとの事を
祝福されるのは
なんだか複雑な気持ちですーっ!
ただ二人きりになってからの
ハヤタさんとのストーリーは
優しく包んでくれるハヤタさんが
とても安心できて
すごく良いストーリーだったと思います。

これでフルコンプとなりますので
簡単に総評を書いてみようと思います。
ゲームの方は
ラブシーンの方は
すみれの蕾本編での衝撃が
大きかった事もあって
ソフトな印象ですけど
全体的なストーリーとしては
その後のストーリーという事で
甘くて良かったと思います♪
とにかくカナデラブですーっ!
黒い方が好みな方にも
ムツキとのストーリーが用意されていますので
楽しめるのかな・・・って思います(笑)
私的にはドラマCDの
カナデとのストーリーが
意外なカナデの一面が見られて
楽しめました♪
ゲームディスクの方は
ゲームではなく
ゲーム形式のノベルとなりますので
その点のみご注意くださいませ☆


本編はこちらです。
すみれの蕾




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。