2010年04月27日

Riddle Garden(リドル ガーデン):オーランド・レイ(開くルートバッドエンド2、ハッピーエンド)

Riddle Garden(リドル ガーデン)
オーランド・レイ
(開くルートバッドエンド2、ハッピーエンド)
を攻略しました。

Riddle Garden

キャストはこちらです。
エリック・アンダーソン(CV:沖野靖広) 
キース・ランバート(CV:大石恵三)
オーランド・レイ(CV:小次郎)
フィル・マーティン(CV:コシヒカル)
ブラッドリー・アルマンド(CV:獅子晴戸)
アゼル・リプソン(CV:かとういつき)
敬称略。


続きからです。



エンディングは7種類で
開くルートにはバッドエンド2種類と
ハッピーエンド1種類の3種類
閉じるルートでバッドエンド3種類と
ハッピーエンドの4種類の
エンディングは用意されています。

開くルートの2つ目のバッドエンドでは
より今まで謎だった部分が
小出しですけど明らかにされました。
もう、驚きの連続ですよ〜〜っ!!!
アゼルルートで自分の身分について
多少想像できる部分があったんですけど
そこからまた違った方向で
自分が置かれている状態を
想像させられるシーンがあって
すごく面白かったです。
オーランドは私は開くルートが
断然面白いですねー。
まずは閉じるルートから見ておいて
その後で開くルートを見た方が
オーランドに関しては
面白いと思います。
こちらはオーランドとの関係に関しては
最後まで気持ちが通じている状態だったので
このままハッピーエンドになるのかな・・・
と思っていたんですけどねー・・・。
最後の最後で・・・。
オーランドに裏切られるエンディングでは
無かったので
ショックは少なかったかな・・・って思います。

開くルートの最後はハッピーエンドです。
全てが上手くいって
エリックの深い愛情にも
切ないくらい感じて
本当に幸せなエンディングでした。
ラブシーンも1回追加されています。
開くルートはラブシーンがイイですねーvv
もう、すっごく優しいんですよ〜vvv
私的には1回目のラブシーンの後の
朝起きた後に
優しい顔で見つめてくれるオーランドにも
胸キュンですv
エンディングは
オーランドらしかったと思います。
ちょっと豪快な感じで
ギュギュっと抱きしめてくれて
まさしくお父さんという感じでした(笑)

アルバムの中の
オーランドからのラブレターは
オーランドを結婚した後に
書いてくれたもののようで
結婚後の様子が少し垣間見られる内容に
なっていましたv
オーランドのお屋敷で
楽しく過ごしているところが想像できて
なんだか優しい気持ちになりました♪


☆おまけ情報☆
Riddle Garden メモリアルアルバム (B’s‐LOG COLLECTION)





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。