2010年06月14日

ツンデレ★S乙女 -sweet sweet sweet-:一條院誉(過去専用ルート)

ツンデレ★S乙女 -sweet sweet sweet-
一條院誉(過去専用ルート)を攻略しました。

ツンデレ★S乙女 -sweet sweet sweet-~

キャストはこちらです。
奈木秀介(CV:空野太陽)
鷺森逸馬(CV:堀川忍)
乙坂辰男(CV:紫原遥)
一條院誉(CV:皇帝)
奈木颯也(CV:紫花薫)
森清康太(CV:十利須我里)
敬称略。


続きからです。


誉くんの過去専用ルートでは
神父さまの時とは違って
阿波踊り初体験です(笑)
阿波踊り以外にも
教授から無理無理に
いろんな活動をさせられて
今まで謎に包まれていた
スリーS同好会の活動が
少しだけ明らかになりました♪
楽しそうに阿波踊りを踊るメンバーが
なんだか不思議です・・・。
かなりノリノリなんですよ〜(笑)

神父さまルートのように
誉くんもパラレルな感じの
ストーリーかと思ったら
現実世界でのストーリーで
プロローグで登場した
おばあちゃんなどが登場していて
ちょっぴり懐かしかったです(笑)
女の子に囲まれて
ちゃらっとした印象だった誉くんですけど
女性の選択は
意外にも内面を重視していて
誉くんのお父さんから交際に反対された後の
誉くんからの言葉は
すごくグッときましたv
しかもその後の誉くんの行動力が
すごいんですよ〜!
電車もまともに乗った事が無かった
お坊ちゃまの誉くんが
オンボロアパートに
一人暮らしをしてみたり・・・。
私は正直誉くんを
誤解していたみたいです・・・。
人としてすごく素敵ですねー!
誉くん大好きですv

過去専用ルートが
どうやらメインのストーリーみたいで
ボリュームたっぷりでした。
過去専用ルートのエンディングは3種類で
バッドエンド、グッドエンド、ハッピーエンド
となります。

まずバッドエンドでは
誉くんも不本意ながら望まない道を
進むことになりますし
別れることにもなるんですけど
スリーS同好会のメンバー、
特に鷺森くんの気づかいに
すごくキュンと来ましたvv
良い男友達として
康太くんとは
また違ったアプローチの仕方ですけど
すごく良い仲間でしたv
怒ると怖いですけど
根っこの部分は優しい
んですよ〜・・・。
恋愛と言う意味では
悲しい結末ですけど
良いお話でした。

グッドエンドでは
基本的にはバッドエンドと
同じように一度は誉くんと
別れてしまうんですけど
最後に再会して
今後どうなるのか想像にお任せ・・・
と言う感じで終わりました。

ハッピーエンドでは
ずっと気になっていた
謎のおばあさんの正体も分かって
思いがけず泣けるエンディングでした。
おばあさんが狙っていたのかどうかは
分からないんですけど
結果的にキューピット役でした(笑)
誉くんの「ボンジュール」の謎(?笑)も
なんとなく分かりましたし
ラブシーンは無かったんですけど
面白いストーリーだったと思います。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。