2010年09月12日

memories(メモリーズ):最勝寺嘉隆

memories(メモリーズ)
最勝寺嘉隆をしました。

memories

キャストはこちらです。
上条隼斗(CV:佐藤タカオ)
十津道也(CV:神凪儚)
最勝寺嘉隆(CV:先割れスプーン)
浅葱樹(CV:神奈紘飛)
小野瀬敦司(CV:青島刃)
敬称略。


続きからです。


最勝寺先輩は
エンディングが2種類で
グッドエンドとハッピーエンドとなります。
まずはグッドエンドの方ですが
樹くんほど唐突な感じはなかったんですけど
あっさりラブシーンに入りました。
こちらのルートでもラブシーンあり
なんですけど
なんとも簡単な女の子だな・・・
という印象は正直します。
なんというかあまりに不毛な感じで
最勝寺先輩の気持ちの奥には
何かある様なのですけど
それが語られる事もなく終わってしまいました。
ちょっとにおわすシーンがあったので
最後は泣かされるのかな・・・
なんて思っていたんですけどねー・・・。
ただ大勢の女の子の中の一人
っぽかったです(苦笑)
やっぱりバッドエンドでしょうか??

ハッピーエンドでは
グッドエンドのラブシーンとは
違うものが2回あります。
最初のラブシーンでは
最勝寺先輩に初めてキスされて
そのままラブシーンという流れが
どうしても気になりました。
ちょっと簡単すぎるというか
軽い女の子という印象に
なっちゃうんですよねー・・・。
もう少し好きになる過程も
大切にしてもらいたいかなって思いました。
時間もないしお手軽にラブシーンを見たい
という方には良いのかもしれませんけど・・・。
ラブシーンそのものは
こんなところで?
とかそういうところは置いておいて
意外と良かったと思います(笑)

2回目のラブシーンでは
立ち絵の時の洋服とスチルの時の洋服が
違っていた事が残念でしたねー・・・。
気になる方もたくさんいらっしゃると思いますので
細かい事でも気にしてもらいたいです。
ラブシーン自体は
終わった後に
ベッドでまったりくつろぐ最勝寺先輩が
すごくセクシー
でカッコ良かったですし
良い感じだったと思いますv

正直最勝寺先輩の軽さが
私は苦手だったんですけど
実は・・・
という部分がラストに用意されていて
不覚にもちょっとグッときました(笑)
最勝寺先輩はわざわざ軽いノリにしていない方が
断然いいと思います。
最勝寺先輩とのストーリーは
まさにシンデレラストーリーで
最勝寺先輩は
カップルになった後も
ずっとお姫様の様に扱ってくれましたv






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。