2010年10月03日

プリティ☆ウィッチ☆アカデミー!(5)

プリティ☆ウィッチ☆アカデミー!
攻略中です。

プリティ☆ウィッチ☆アカデミー! 初回限定特典版プリティ☆ウィッチ☆アカデミー!  通常版
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー! 初回限定特典版(左)
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー! 通常版(右)
【限定版特典】
・オリジナルサウンドトラック(CD)…ゲームを彩るサウンドを特別収録!
・ミニ設定資料集(本)…カラー、モノクロ共に書き下ろしを多数収録!
・ボックス仕様パッケージ

キャストはこちらです。
アキト(CV:十利須我里)
ユーリ(CV:大石恵三)
ソイ(CV:蒼月円)
クリシュナ(CV:紫原遙)
カルロス(CV:先割れスプーン)
ゲルハルト(CV:チャラ王鞠夫)
シャルロッテ(CV:波奈束風景)
玉麗(CV:名月もも)
ロミオ(CV:凪原薫)
ジュリエット(CV:佐々木澪)
ハナコ(CV:森野緑)
クロウ(CV:犬神帝)
ベリンダ(CV:夕顔)
マリアンヌ(CV:松田美菜)
敬称略。

続きからです。





最初のいくつかの選択肢で
ほぼルート確定でしょうか・・・?
1周目なので分からない部分も
多いんですけど
5章終了の時点で
ソイとのイベントがほとんどになりましたし
カルロス先輩は全く登場しなくなりましたねー・・・。
まだ5話目だし・・・なんて思って
油断していましたけど
1話ごとのストーリーが
かなりのボリュームなので
考えてみれば序盤で
ほぼルートが決まっても
おかしくないんですよねー・・・。

大事なイベントだと思われるものは
ソイと一緒に過ごしてきましたし
ソイの核心に触れる部分も分かりましたし
ソイもかなりアプローチしてきてますしねー・・・。
まあアプローチしているのは
ソイだけではないですけどね(笑)
ついにソイとはキスしちゃいましたv
ソイというかクリシュナ
といった方が良いかもしれないですけどね・・・。

クリシュナは結構特に気持ちも無さそうなころから
大人の関係を迫ってきていたので
ナンパな印象だったんですけど
恋愛モードになってからは
ちょっと印象が変わりました。
大切にしてくれているのは
伝わってきますねー・・・。
自信家で特にソイになってしまうと
態度も尊大に見えますけど
これからいろいろと違う一面を
見せてくれるんじゃないかな・・・
と思います。

それにしてもユーリは
怒ると怖かった
ですねー・・・。
優しいキャラには
くれぐれも注意です(笑)






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。