2010年11月25日

プリティ☆ウィッチ☆アカデミー!:総評

プリティ☆ウィッチ☆アカデミー!
総評です。

プリティ☆ウィッチ☆アカデミー! 初回限定特典版プリティ☆ウィッチ☆アカデミー!  通常版
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー! 初回限定特典版(左)
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー! 通常版(右)
【限定版特典】
・オリジナルサウンドトラック(CD)…ゲームを彩るサウンドを特別収録!
・ミニ設定資料集(本)…カラー、モノクロ共に書き下ろしを多数収録!
・ボックス仕様パッケージ

キャストはこちらです。
アキト(CV:十利須我里)
ユーリ(CV:大石恵三)
ソイ(CV:蒼月円)
クリシュナ(CV:紫原遙)
カルロス(CV:先割れスプーン)
ゲルハルト(CV:チャラ王鞠夫)
シャルロッテ(CV:波奈束風景)
玉麗(CV:名月もも)
ロミオ(CV:凪原薫)
ジュリエット(CV:佐々木澪)
ハナコ(CV:森野緑)
クロウ(CV:犬神帝)
ベリンダ(CV:夕顔)
マリアンヌ(CV:松田美菜)
敬称略。

続きからです。





これでフルコンプとなりますので
総評に行ってみようと思います。

・・・とにかく長いです。
ボリュームのある作品で
一つのものをじっくりプレイしたい
という方でしたら
やりごたえがあって楽しめると思います。
最初に好きなキャラを攻略してしまうと
その後のプレイが辛いのかな・・・
って思います。
最後に好きなキャラを残しておいた私でも
何度か心が折れそうになりました(苦笑)
万人向きではないかなーと
正直思います。
コンプしてみて分かる楽しさもありますけど
気力と覚悟も必要ですねー(笑)
サブキャラも豪華ですので
声優さんのファンの方は
意外なところでにんまりするかと思いますv
私はかなりウハウハでしたvv

攻略対象者ランキングとしては
1.カルロス
2.アキト
3.ゲルハルト
4.クリシュナ(ソイ)
5.ユーリ
こんな感じです。

オススメはカルロス、アキトです。
カルロスは最後に残しておいて
本当に良かったです!
他の男の子のルートだと
空気の様な存在になってしまうので
寂しいですけど
その分カルロス先輩ルートでは
優しくて甘い一面をすごく見せてくれて
ときめき
ましたvv
アキトをプレイした時は
今回はアキトが一番かなーなんて思いましたけど
カルロス先輩の方が
今の気分だとちょっぴり上かなーなんて思います。
アキトも一途ですごく良かったです!
なんといってもずっと好きでいてくれて
片想い感たっぷりなんですよーv
かなりきゅんときましたvv






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。