2011年08月04日

オメルタ〜沈黙の掟〜(2)

オメルタ〜沈黙の掟〜 初回豪華版
攻略中です。

オメルタ~沈黙の掟~ 初回豪華版
【初回豪華盤特典】
・特製紙箱
・特製冊子「掟の書」

キャストはこちらです。
JJ(主人公)(CV:城ヶ崎仁)
遠野梓(CV:金田亮)
橘陽司(CV:藍斗勇輝)
藤堂庄一郎(CV:星乃煌児)
霧生礼司(CV:大石けいぞう)
瑠夏・ベリーニ(CV:平井達矢)
宇賀神剣(CV:紀之)
劉漸(CV:青島刃)
敬称略。

続きからです。


雰囲気的には
梓が本命でその他は派生ルートみたいな
気がしました。
それぞれのルートに入る前に
梓とはラブシーンもありましたし・・・。
もっともお互いの気持ちがあるかどうかは
不明な感じですけどねー。
乙女ゲームとはやっぱり違いますね〜。

霧生はもう少しとっておきたかったので
1周目は宇賀神を狙ってみました。
宇賀神ルートでは
不本意ながらもドラゴンヘッドに加入しなければならなかったり
もやっとする事は多いですねー。
もともと主人公は裏稼業の人間ですので
いわゆるぬるいハッピーな生活は
送れないんですけど・・・。
それにしても・・・。
宇賀神ドSですねー。
宇賀神の下で働いていた
イケメン構成員の王が
ちょっと好みだったんですけど
宇賀神のお手付きでした・・・。
えぇーーー!?
宇賀神にも王にも気持ちがあるわけではなく
ただ手段としてそういう関係に
なった経歴があるというだけなんですけど・・・。

乙女ゲームだと
お互いの気持ちが通じていたり
男性側にラブな気持ちがあったうえで
ラブシーンがあるわけなんですけど
BLだからなのか分からないんですけど
まずは身体からとか
服従させるための手段として
利用されているので
ラブシーンになっても
テンションがさっぱり上がらなかったです(笑)
BLでも乙女ゲーム的なノリのものの方が
私には合うのかな・・・って思います。
学園ヘヴンみたいに
主人公が可愛い男の子のものとか・・・(笑)

でもキャラはカッコイイ子が多くて
目ではすごく楽しめました。
スチルも綺麗なものばかりでしたし・・・。
そろそろエンディングかな?




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。