2011年09月01日

オメルタ〜沈黙の掟〜:瑠夏・ベリーニ

オメルタ〜沈黙の掟〜 初回豪華版
瑠夏・ベリーニを攻略しました。

オメルタ~沈黙の掟~ 初回豪華版
【初回豪華盤特典】
・特製紙箱
・特製冊子「掟の書」

キャストはこちらです。
JJ(主人公)(CV:城ヶ崎仁)
遠野梓(CV:金田亮)
橘陽司(CV:藍斗勇輝)
藤堂庄一郎(CV:星乃煌児)
霧生礼司(CV:大石けいぞう)
瑠夏・ベリーニ(CV:平井達矢)
宇賀神剣(CV:紀之)
劉漸(CV:青島刃)
敬称略。

続きからです。


普段陽気なイタリアンで
穏やかで包容力のあるお兄さんマフィアなんですよーv
超タイプーーvvv
誰でもOK的なところは気になるものの
乙女ゲームの攻略対象だったら
かなりモヤモヤしたと思うんですけど
BLなのでわりとその辺も
寛容に見られました(笑)
私的にはJJとのカップルよりも
瑠夏には霧生を
幸せにしてあげて欲しいんですよー・・・。

ボスとしての瑠夏は
普段のおおらかな瑠夏とは違って
時には毅然とした態度で接したり
ファミリーを傷つけられた時には
激しい感情を見せてみたりで
これもまたときめきましたv
料理人のアントニオが裏切ったシーンでの
瑠夏の声が
優しい様な悲しい様な
何とも言えない声で
すごく切なかったです・・・。

瑠夏ルートでの
お楽しみのコミカルシーンは
霧生の誕生日会での一コマだったんですけど
霧生〜〜っ!!!
あいかわらずむちゃくちゃ可愛いですねー(笑)
JJは普段はツッコミ役になるところが
多い中で
わりとボケてるところがあったりで
新たな一面が見られて面白かったです♪

エンディングは2種類で
バッドエンドとグッドエンドとなります。
まずバッドエンドですけど
こちらは切なかったですねー・・・。
なんともいえない切なさが残るエンディングで
瑠夏の事は憎みきれなかったですし
まさにこんな結末あんまり・・・!
という様なエンディングでした。

グッドエンドでは
ラブシーンが追加されたんですけど
ものすっごくラブなんですよ〜〜っ!
珍しく甘いラブシーンで
1番好きなラブシーンだったかな・・・
って思います。
あの瑠夏に独占欲を見せたJJも可愛かったんですけど
まさかそれに瑠夏があっさり応えたのも
ちょっとビックリでした。

霧生ルートでのJJの様子を見ると
キングシーザーから離れるのかな・・・
とも思ったんですけど
JJが選んだ生き方も
ちょっと興味深かったです。

瑠夏をクリアしたところで
シナリオが追加されたんですけど
こちらはノーマルエンドがあったとして
その後のストーリー
という感じでしょうか?
おちゃめな瑠夏がやっぱり大好きですーv
おまけとはいっても
ボリュームは結構ありますねー。
珍しく素直な梓が可愛いかったです♪





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。