2012年01月14日

星の王女 3 〜天・地・人の創世記〜:ツキヨミ

星の王女 3 〜天・地・人の創世記〜
ツキヨミを攻略しました。

星の王女 3 ~天・地・人の創世記~ 全年齢版星の王女 3 ~天・地・人の創世記~ 18禁対応追加ディスク
星の王女 3 〜天・地・人の創世記〜 全年齢版
星の王女 3 〜天・地・人の創世記〜 18禁対応追加ディスク
(追加ディスクインストールでの攻略です)
Mirai Memorial Box 〜vol.1〜にも
収録されています。

キャストはこちらです。
アマテラスオオミカミ(CV:紫花薫)
ツキヨミ(CV:氷河流)
ソサノオ(CV:霜月亮平)
スクナヒコナ(CV:川椰珱)
イフキドヌシ(CV:神楽飛鳥)
カタマロ(CV:沖野靖夫)
フツヌシ(CV:小次郎)
ハルナ(CV:紀之)
イツナ(CV:杉崎和哉)
シラビト(CV:セルゲイパパチョノフ)
イソラ(CV:風霧瞬)
キク(CV:青島刃)
タケミカツチ(CV:山口勝平)
ザウス(CV:紅大君)
敬称略。

続きからです。





他の神様やハタレに比べて
若干ルート侵入条件が
厳しかったな〜って思います。
ツキヨミ様には対となるハタレが
いませんので
ツキヨミ様ルートに入れば一直線です(笑)

綺麗な人で好みとはちょっと違うかな・・・
なんて思っていたんですけど
お声の感じは
意外にも低めで落ち着いていて
好みでしたv
氷河流さん可愛いお声で演じられる事も
ありますけど
私は低くて落ち着いた大人ボイスの方が
好きなんですよ〜(笑)

エンディングは2種類で
バッドエンドとハッピーエンドとなります。
バッドエンドは
失恋エンドです。
他の神様に比べて
ハードルが高いお相手で
ツキヨミ様にふさわしいお相手として
認めてもらえないと
振られてしまうようです・・・。
ふさわしいと認められるかどうかの判定が
難しいですけどね〜・・・。

ハッピーエンドでは
エンディングに至るまでに
衝撃の展開が・・・!
純粋に乙女ゲームが好きな方には
絶対にNGなシーンもあって
冒険しているな・・・
と言う印象を受けました。
攻略対象のBLシーンは
いくらぼかしてあっても
私は見たくなかったです。
乙女なオトナのシーンも
もちろんあったんですけど
あまりの衝撃でもやっとした気分を
引きずったままでした・・・(苦笑)
「星の王女」のタイトルと
ここまでは無縁な感じでしたし
シリーズとしてのつながりを
感じられなかったんですけど
やっとシリーズがつながっているんだということが
実感できました。
でも原画が違いすぎて
一つの作品として認識して欲しいといわれても
難しい気がしますけどね〜・・・。
エンディングはハッピーではないです。
悲恋じゃないですかー!!!
他の神様とはハッピーエンドがあったんですけど
ツキヨミ様とはハッピーなエンディングが
用意されていなくて
大ショックですよ〜!
夢をもう一度以来の衝撃です!!
ハッピーな結末も
欲しかったかなって思います・・・。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。