2012年04月01日

星の王女 〜宇宙意識に目覚めた義経〜:源頼朝

星の王女〜宇宙意識に目覚めた義経〜
源頼朝を攻略しました。

星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~ 全年齢版星の王女 〜宇宙意識に目覚めた義経〜18禁追加DISC
星の王女〜宇宙意識に目覚めた義経〜 全年齢版
星の王女 〜宇宙意識に目覚めた義経〜18禁追加DISC
(追加ディスクインストールでの攻略です)
Mirai Memorial Box 〜vol.2〜にも
収録されています。

キャストはこちらです。
武蔵坊弁慶(CV:先割れスプーン)
佐藤継信(CV:露骨丸)
佐藤忠信(CV:瀧川大輔)
喜三太(CV:東城直樹)
伊勢三郎義盛(CV:鳳凰院龍彦)
源頼朝(CV:青島刃)
金売り吉次(CV:紀之)
後白河法皇(CV:空野太陽)
文覚(CV:森上ショウ)
遮那王(CV:プログレス)
敬称略。

続きからです。





1周した時に
正直好感度ゼロだったんですよ〜・・・。
こんなにうとまれた状態で
兄上と・・・と言う気持ちには
どうしてもなれなかったですし
こんな状態で頼朝エンディングを
迎えられるのだろうか・・・
とも思ったんですけど
しっかり攻略対象でした(笑)

エンディングは3種類で
バッドエンド2種類とハッピーエンドです。
まずは1つ目のバッドエンドですけど
これは精神的に追い詰められますねー・・・。
頼朝からは愛情は感じられず
単なる嫉妬や独占欲や支配欲の様なもののみで
関係を持たされたと言う感じでした。
オトナのシーンもあります。
ホント、人として酷いです・・・。
三郎が何か知っている様な隠している様なそぶりが
どうしてなのかが
頼朝ルートで分かったんですけど
ちょっとビックリでした。

2つ目のバッドエンドでも
オトナのシーンありです。
1つ目のバッドエンドで見たラブシーンとは
違うものでした。
頼朝もデレモード
ビックリでしたよ〜!!
ただここまで気持ちを育ててくる時間も
無かったんですけど
エンディングで急に頼朝の態度が変わったように
見えたのでちょっと唐突感が・・・。
確かに初対面の時に
頼朝には女性とは見破られていましたけど
それにしても・・・。
やっぱりずっと一緒に旅をしてきた家臣たちが
いますしねー。
ちょっと難しかったかなぁって思います。
でもエンディングが悲恋だったのは
頼朝との流れとしては
良かったかなって思います。
ハッピーが好きなので
悲恋エンドって苦手ですけど
今回に関してはすごく自然で
頼朝とはこれで良かったんじゃないかな・・・
なんてちょっぴり思っちゃいました。
最後にテキストのみですけど
その後についてもちょっと語られていて
なんとも切ない気持ちになりました。

ハッピーエンドでは
キスシーンはあるものの
オトナのラブシーンはありませんでした。
頼朝は基本ツンですねー・・・。
切羽詰まらないと
素直になれないと言うか
自分で自分を追い詰めている感じの人だな
って思いました。
頼朝よりもむしろ
後白河法皇様の方が
私的には気になりましたよー!!
もともと怪しいとは思っていましたけど
それが確信に変わった気がします。
表面的には優しくて女性的な雰囲気なんですけど
強引に自分のものにしようとするところが
妙に萌えでした(笑)





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。