2012年07月24日

PersonA 〜オペラ座の怪人〜:リシャール(三角関係)

PersonA 〜オペラ座の怪人〜
リシャール(三角関係)を攻略しました。

PersonA 〜オペラ座の怪人〜
PersonA 〜オペラ座の怪人〜

キャストはこちらです。
オペラ座の怪人(CV:大石恵三)
ラウル・ド・シャニー(CV:空野太陽)
フィリップ・ド・シャニー(CV:青島刃)
フィルマン・リシャール(CV:桜ひろし)
レミィ(CV:先割れスプーン)
ダロガ(CV:堀川忍)
リュカ(CV:下田ヒロシとハッピーターンズ)
敬称略。

続きからです。





リシャールルートには
レミィとの三角関係ルートもありましたー!!!
美蕾さん、グッジョブっ!
これはフィリップVSラウルルートよりも
私的に萌えでしたーvvv
レミィが好きだと
正直しんどいルートですけどね〜・・・。
まずリシャールがすっごく独占欲の強さを
見せつけてくる
んですよ〜〜!
お約束のリシャール強引パターンなんですけど
オトナの行為自体は
これでもか!
というくらいにリシャールが優しくて
もう、どうにでもしてーーーvvv
な感じなんですよ〜/////
若干ストーカー!?くらいの勢いで
レミィと一緒にいるところを
チェックしてくるんですけど
そこもリシャールの独占欲の表れかと思うと
萌えなんですよねーーーv
レミィに宣戦布告したり
バトルっぷりはかなりのものでしたーvv
いつもリシャールに従順なレミィも
今回ばかりはリシャールに
はむかう様なそぶりを見せたり
とにかく二人が争う様子が萌えて萌えて
たまりませんでしたーーv
リシャールもレミィも
あからさまに攻撃的
なんですよ〜〜vvv

こちらの三角関係エンドのエンディングは
3種類です。
まずリシャール&レミィエンドでは
オトナのシーンは
リシャール、レミィとそれぞれ1度ずつに加えて
3人でのものがあります。
これは好みが分かれそうですけどねー・・・(笑)
私的には二人がお互い独占しようと
取り合っている状態が
萌えなので
3人でのシーンの
リシャールがレミィに挑発するシーンは
ちょっと残念なんですけど
こういうエンディングもありそうな気はしていましたし
二人とも好きなので
これはこれでありですv

2つ目のエンディングは
三角関係のレミィエンドですねー。
リシャール、レミィそれぞれと関係した後
どちらかを選ばなければなりません〜・・・。
リシャールを振るのは
正直きつかったですよー!!
リシャールを振った後は
レミィと同棲して
最後にもう一度レミィとのオトナのシーンがあります。
レミィ・・・。
ちょっと怖いくらいでしたー。
秘書時代は感情が掴みにくかったんですけど
独占欲をあからさまに見せて来て
ちょっとビックリです!
意味深な言葉だけを残して
その後あっさり引き下がったリシャールが
ちょっと気になるところですけど
レミィの鬼気迫る独占欲
手が出せなかったのかなぁ・・・(笑)

三角関係のリシャールエンドでは
今度は逆にレミィを振らなければ
ならないんですよ〜・・・。
これもかなり辛いですー・・・。
やっぱり最後にリシャールと
もう一度オトナなシーンがあるんですけど
リシャールは独占欲ムキムキ・・・というよりも
とにかく夢中で仕方ない
みたいな雰囲気ですね〜。
ものすごく愛されてる感じが
伝わってきましたーvv
リシャールはどのルートも
一貫して愛されているなー
というのが分かりやすく伝わってきましたけどねー。
リシャールラブvvv
でも支配人室ばっかりは
ちょっと恥ずかしいー/////





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。