2012年08月08日

PersonA 〜オペラ座の怪人〜:総評

PersonA 〜オペラ座の怪人〜
総評です。

PersonA 〜オペラ座の怪人〜
PersonA 〜オペラ座の怪人〜

キャストはこちらです。
オペラ座の怪人(CV:大石恵三)
ラウル・ド・シャニー(CV:空野太陽)
フィリップ・ド・シャニー(CV:青島刃)
フィルマン・リシャール(CV:桜ひろし)
レミィ(CV:先割れスプーン)
ダロガ(CV:堀川忍)
リュカ(CV:下田ヒロシとハッピーターンズ)
敬称略。

続きからです。





これでフルコンプとなりますので
総評に行ってみようと思います。
まずは攻略対象者ランキングです。
1.リシャール
2.レミィ
3.怪人
4.ラウル
5.フィリップ

怪人やレミィが人気が高そうなイメージがあるんですけど
私の最萌えはまさかのリシャールでした。
怪人の最大の弱点はシナリオです。
あとひと押しあれば
グッと好きになりそうだったんですけど
どうもモヤモヤが残るばかりで
本当に惜しかったです。
攻略に制限があって期待も高かった事も
あるのかもしれないですけどねー。
怪人はもっと泣かせてくれうと思ったんですけど・・・。
レミィは安定していますねー。
私的にはレミィにもちょっともやもや・・・。
レミィが闇組織に入らざるを得なかった理由や
姿を消した理由あたりが説明不足だったと思います。
そこがどうしても気になって
最後までどこかで話してくれるかと
今か今かと待っているうちに
レミィコンプリート・・・。
私がどこかで見逃していたのかなぁ・・・?
レミィは泣けるシナリオも用意されていて
これで好きにならないわけがないですよー。
印象に残っているのが
バッドエンドの中の1つで
ラウルと結婚するエンディングです。
これは切なくて泣けました。
ラウルには私はハッピーが似合うと思うんですけど
ことごとく病んで行って
ある意味期待を裏切ってくれて
面白かったんですけど
もう少しハッピーやグッドなエンディングが
あっても良かったと思います。
そんな中で
正直そんなに期待していなかったリシャールが
私のツボをグイグイ刺激してくれましたvv
レミィとの三角関係も
それはそれは美味しくいただきましたけど
リシャール単体のストーリーもたまりませんでしたv
程よく俺様、上からで
恋愛関係になってリシャールが甘々モードになっても
大事なところはそのまま俺様、
でも恋愛モードになる前とは
ちょっと違う甘さを含んだ俺様、上から具合が
最高
でしたーvvv
桜さんの声のトーンも
イイ感じで変わるんですよ〜v
基本的にヤキモチ妬きな人ばっかりでしたけど
リシャールも相当なもので
レミィとの三角関係に陥った時は
萌え転がり
ましたvv

全体的な印象としては
美蕾さんらしさが存分に出た
ボリュームたっぷりのゲームでした。
それはそれはシーン回収に苦労しましたよ〜。
その他のシーン回収は
あいてしまったシーンの前後のシーンを見直して
ピンと来たのが当たりだったので
回収できましたけど
思いがけないところが
回収できていなかったり・・・。
でも充実感たっぷりです(笑)
リシャールとレミィがとにかく好きで
FDなんかが出ちゃった時には
大喜びです♪
その時には怪人にも
もっと優しいシナリオを
用意してあげて欲しいなー
って思いますし
モヤモヤしている部分を補完して欲しいなぁ
って思います。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。