2012年10月15日

トリック・オア・アリス:チェシャ(現実世界エンド)

トリック・オア・アリス
チェシャ(現実世界エンド)を攻略しました。

トリック・オア・アリス
トリック・オア・アリス

キャストはこちらです。
黒うさぎ/水無瀬静久(CV:皇帝)
チェシャ/黒谷南緒(CV:柏木誉)
ライト/上条朝霧(CV:野次馬根性)
シャドウ/上条遠夜(CV:野次馬根性)
ラウンド/如月蓮(CV:三酉)
クロノ/時任司(CV:ほうでん亭ガツ)
エリザベス(CV:紀之)
ハートの女王(CV:篠崎双葉)
タイム(CV:茶谷やすら)
敬称略。

続きからです。





エンディングは5種類で
バッドエンド3種類とハッピーエンド2種類となります。

現実の世界の1つ目のバッドエンドは
エンディング直前が
結構へヴィなんですけど
エンディング自体は
静久好きだと萌えな結末だったかな
って思います。
どちらも好きな私は
かなり複雑な気持ちになりましたけど・・・。
静久はチェシャには
ものすごく厳しいですよね〜・・・。
静久の独占欲がものすごく表れたエンディングで
これはこれで萌えでした(笑)
チェシャエンドと言う事を考えると
すっごくキツイエンディングですけどねー。

基本的に黒うさぎは
チェシャにものすごく厳しい
ですねー・・・。
ラウンドの時は
こんな風に嫉妬心むき出しでは
無かったような・・・。
切ない表情を見せる事はありましたけど
敵対心をあらわにする様な事は無かった気がします。
でもチェシャに対しては
嫉妬心も隠さなかったですし
チェシャに攻撃を加えてくる事さえあって
ちょっとビックリしました。

現実の世界のバッドエンドの2つ目は
確かPVか何かで見て
すごく衝撃を受けた黒うさぎのセリフが
聞けました。
このセリフを聞いて
黒うさぎにものすごく興味を持ったんですけど
今はチェシャも好きなので
正直複雑な気持ちです・・・。
ちょっと切ない気持ちになりましたけど
チェシャの事を想うと
黒うさぎの事を許せない気持ちも
湧いているんですよー。
いろいろとショックでした。

現実世界のハッピーエンドでは
追加のラブシーンありですv
現実世界でラブラブしたのは
これが初めて・・・かなvv
チェシャとのイチャイチャは
どれもホントに良かった
ですー!
黒うさぎとの別れは辛かったですけど
その心の穴をチェシャが
しっかり埋めてくれて
チェシャの事を信じてついていける存在だと
心から思いました。
エンディング自体は
ナンパなにゃお先輩でしたけど
チェシャらしいかなって思いました。

チェシャからのラブレターは
現実世界のものはグッとくるもので
不思議な国のものはコミカルなもので
どちらもそれぞれ良かったですv
不思議の国のチェシャからのラブレターは
チェシャにしか出来ない演出ですねー(笑)
これはさすがに爆笑でした〜♪


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。