2012年10月21日

トリック・オア・アリス:シャドウ(不思議の国エンド)

トリック・オア・アリス
シャドウ(不思議の国エンド)を攻略しました。

トリック・オア・アリス
トリック・オア・アリス

キャストはこちらです。
黒うさぎ/水無瀬静久(CV:皇帝)
チェシャ/黒谷南緒(CV:柏木誉)
ライト/上条朝霧(CV:野次馬根性)
シャドウ/上条遠夜(CV:野次馬根性)
ラウンド/如月蓮(CV:三酉)
クロノ/時任司(CV:ほうでん亭ガツ)
エリザベス(CV:紀之)
ハートの女王(CV:篠崎双葉)
タイム(CV:茶谷やすら)
敬称略。

続きからです。





シャドウルートは
Under the moonのレニとセイジュを
思い出しますねー。
私はセイジュから攻略して
セイジュ萌えvって思ったんですけど
その後にレニを攻略して
やっぱりレニに乗り換えちゃったんですよねー・・・。
今回もおそらくそのパターンかな・・・。
シャドウの黒いドロドロとした気持ちは
すごく分かります・・・。
シャドウと恋人関係になりながら
ついつい自分の中に
シャドウを通してライトを想う気持ちが
あるんですよー・・・。
シャドウに見抜かれている様な気が
しちゃいました(笑)

でもシャドウの辛そうな声は
ホント泣けました。
シャドウとのオトナなシーンは
最初こそラブラブでしたけど
あとはかなりドロドロでした・・・。
でもどのシーンも
わりとソフトだったなって思います。
露出も少なかったですし・・・。
ハードなものを期待されていると
期待はずれだったかもしれないですけどねー。

私のツボだったのは
シャドウとの最初のキスシーンで
そのままその後もどうにかしちゃいそうな
イイ雰囲気になったところで
ライトが登場したところですー。
シャドウがライトを牽制した一言が
結構ドキッ
としたんですよ〜v
その直後に夜部屋の前でうろつくライトが
シャドウが放った一言の決定打と言う感じがします。
ライト萌えぇー!!!(笑)
このひそやか感がたまらないんですよ〜〜っ!

エンディングは5種類で
バッドエンド3種類とハッピーエンド2種類となります。

不思議の国のバッドエンドは
結局自分が願った事が裏目に出た形で
シャドウの天下で終わっていました・・・。
このエンディング
なかなか入る事が出来なくて
実はものすっごく苦労したんですよ〜。
結局シャドウの心は黒いままですねー。
苦労してみたエンディングですけど
シャドウの笑顔に恐怖を感じるばかりで
もやもやした気持ちが残る
エンディングでした。

不思議の国のハッピーエンドでは
ラブシーン追加です〜v
いつもハラハラするようなものだったり
精神的にキツイものもあったので
こういうラブラブはラブシーンは
それこそ最初のラブシーン以来かな?
とにかくシャドウがめろんめろんに優しいです!
ライトにキッパリと
「好きになった事は無い」
と言われたのは
軽くショックでしたけど
今回はシャドウルートですし
仕方ないですね〜(笑)
ライトのおかげで
シャドウも優しくしてくれましたし
これで良かったと思いますvv
シャドウもこういう描かれ方されなかったら
私ももっと好きになったと思うんですけどねー。
ただちょっと自信が無くて
ライトにコンプレックスを持っていただけで
本当はすごく優しい男の子ですし・・・。
こういう優しいシャドウを
もっともっと見たかったです。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。