2012年10月29日

トリック・オア・アリス:ライト(不思議の国エンド)

トリック・オア・アリス
ライト(不思議の国エンド)を攻略しました。

トリック・オア・アリス
トリック・オア・アリス

キャストはこちらです。
黒うさぎ/水無瀬静久(CV:皇帝)
チェシャ/黒谷南緒(CV:柏木誉)
ライト/上条朝霧(CV:野次馬根性)
シャドウ/上条遠夜(CV:野次馬根性)
ラウンド/如月蓮(CV:三酉)
クロノ/時任司(CV:ほうでん亭ガツ)
エリザベス(CV:紀之)
ハートの女王(CV:篠崎双葉)
タイム(CV:茶谷やすら)
敬称略。

続きからです。





エンディングは5種類で
バッドエンド3種類と
ハッピーエンド2種類となります。
基本的にシャドウとライトで
取り合うストーリーですね〜。
取り合われるストーリーって
かなり萌えて好きなんですけど
シャドウとライトは
正直きつかったです。

不思議の国のバッドエンドの1つ目では
シャドウの事は私自身の気持ちとしては
ライトには申し訳ないんですけど
正直なところ
信じることが出来ていなかったので
この結末は予想の範囲内でした。
ただライトのシャドウへの気持ちが
見事に踏みにじられた事が許せなくて
シャドウの事も許せそうにもないくらいの
気持ちになってしまったのが
ちょっと悲しかったです。
シャドウも攻略対象ですしねー。
これだとシャドウが報われないかな・・・。

不思議の国のバッドエンドの2つ目は
これは本当に酷いです・・・。
シャドウの病みっぷりも
ここまで来たか・・・と言う感じで
シャドウは可哀そうですけど
ちょっともうシャドウを好きになれそうも
ありませんでした。
先にシャドウから攻略しておいて
本当に良かったです。
この後シャドウを攻略する気持ちには
正直なれないです。
かなり衝撃的なエンディング
シャドウに対するライトの気持ちが悲しくて
シャドウもシャドウで
ライトの事を憎みきれていない様子は
伝わって来て
複雑な気持ちになると同時に
シャドウが怖くてたまりませんでした・・・。

不思議の国のハッピーエンドで
ラブシーン1回追加です。
ラブシーンに入る直前の展開が
シャドウとライトのVSシーンで
取り合いストーリーは
私は結構好きなんですけど
シャドウとライトは
かなりキツかったです・・・。
キツイ対決シーンの後のラブソーンで
気持ちの切り替えが
正直難しかったんですねー。
それでもラブシーンに入ると
珍しくちょっぴり意地悪モードのライトに
萌え
ましたー!(笑)
エンディングは私的には
ライトと二人でイチャイチャしたかったんですけど
シャドウ、ライトと3人で
ワイワイしているストーリーでした・・・。
う〜ん、ちょっぴり物足りない(笑)

ライトからのラブレターは
私的には「ライト」からのものが
特に好きですー!
出だしから超可愛いんですよ〜vvv
ライトにしては珍しく「恋人」って言われて
それだけでドキッとしたんですけど
その後の照れたライトが
ものすっごく可愛かったですvvv
「朝霧」からのラブレターは
ちょっぴり切なかったです。
これはこれでライトらしくて
グッときますけどね〜。
ストーリーがストーリーだけに
いろいろと思いだして切ない気持ちになりました。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。