2012年11月19日

トリック・オア・アリス:黒うさぎ(夢の世界エンド)

トリック・オア・アリス
黒うさぎ(夢の世界エンド)を攻略しました。

トリック・オア・アリス
トリック・オア・アリス

キャストはこちらです。
黒うさぎ/水無瀬静久(CV:皇帝)
チェシャ/黒谷南緒(CV:柏木誉)
ライト/上条朝霧(CV:野次馬根性)
シャドウ/上条遠夜(CV:野次馬根性)
ラウンド/如月蓮(CV:三酉)
クロノ/時任司(CV:ほうでん亭ガツ)
エリザベス(CV:紀之)
ハートの女王(CV:篠崎双葉)
タイム(CV:茶谷やすら)
敬称略。

続きからです。





最初からかなり気になっていましたよー!
やっと攻略に至りました。
ルート制限ありです。
クロノとジカン以外のエンディングを見ていないと
ルートに入れないようです。

全体的に切ないですー!
でも意外と早く訪れるキスシーンに
ビックリでした〜っ!!
黒うさぎルートに入るまで
黒うさぎはどこかガマンの連続
といった表情が多かったんですけど
黒うさぎルートでは
意外とガマンしない子
ですねー(笑)

オトナなシーン、
特に初めてのシーンは
黒うさぎめちゃめちゃ情熱的で
ビックリ
しました〜〜っ!!
いつも優しいですし
静かな印象だったので
あまりのギャップに驚きましたよー!
黒うさぎの気持ちは
何も言われなくても
態度から伝わっていましたので
すんなり納得しましたけどねー/////

黒うさぎは基本
不思議の国では無い方で
イチャイチャですねー。
学校で黒うさぎが迫って来たシーンも
かなり黒うさぎが情熱的でした/////

黒うさぎの耳の色の話は
ちょっぴり切ないと同時に
黒うさぎの気持ちの表れでもあって
萌えでもありましたvv
黒うさぎの黒い気持ちは
萌え
ですーvvv

黒うさぎルートは
ずっと気になっていた
クロノとの事が語られていて
これがすっごく泣けました!
ラウンドルートでも
クロノの事は少し描かれているんですけど
それでも結構泣けたんですよね〜・・・。
でも今回はクロノのホントの事を
知ることが出来るので
切なさが全然違うんですよ〜。
クロノが黒うさぎを名前で呼んだり
執着する理由が分かると
さすがに今までの様な
クロノ苦手・・・と言う気持ちには
なれませんでした。

エンディングは5種類で
バッドエンド3種類とハッピーエンド2種類となります。

夢の中の世界のバッドエンドは
精神攻撃のエンディングですねー。
クロノの事は
黒うさぎからいろいろと話を聞いて
憎めない気持ちの方が
大きくはなっているんですけど
このエンディングだと
良い想像は出来ないですね・・・。
みんないなくなって
クロノと二人っきりで
あのクロノのセリフから
その後どうなるか
悪い想像しかできないのが悲しいです・・・。

夢の世界のハッピーエンドでは
ラブシーン1回追加ですー。
今回も不思議の国では無かったですね〜。
黒うさぎはイチャイチャシーンになると
意地悪ですね(笑)
このエンディングでは
クロノも含めた
みんながハッピーになれるエンディングなので
ワイワイしていて嬉しいですv
こんなにぎやかな中で
追加のイチャイチャがあるとは
思わなかったですけどね〜。
ここでの設定が
いろいろと都合よく変わっているのも
面白かったです(笑)
そしてなによりクロノが幸せになれたのが
良かったですー!
地味にライトも幸せそうでしたけど・・・。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。