2007年10月06日

総一郎お兄さまにスリスリしたい・・・。:ブラザーズ 〜恋するお兄さま〜

ブラザーズ 〜恋するお兄さま〜
春日総一郎(長男)を攻略しました。

ブラザーズ 〜恋するお兄さま〜

出演声優さんはこちらです。

春日総一郎(壬生浪士)
春日雪斗(鷹取玲)
春日昴(谷山紀章)
春日由鷹(川田紳司)
影山聡史(一条和矢)

敬称略。

続きからです。

総一郎お兄さまのエンディングは
バッドとハッピーの2種類のようです。
ただメモリーズ(回想シーン)をチェックしてみたのですが
一カ所開いていないところがあったので
他のお兄ちゃんルートで見られるのかもしれません。
ハッピーエンドの方は
まさに私が妄想する「お兄さん」の理想型という感じですね〜。

まずはラブシーン以外の萌えイベントですが
いつもしっかりとしている総一郎お兄さまが
疲れが溜まっていたのか
寝坊をするイベントがあるのです!!
可愛い〜〜!!!
総一郎お兄さま可愛いすぎるっ!!
寝顔はもちろんのこと
セリフが超萌えるんですよ〜///
寝ぼけて「眠れないのか、仕方ないな・・・」
なんて言われただけでもキュンと来るのに
「トイレに行けないのか?」(だったかな?)
なんてまるで小さな子供のパパの様なセリフが・・・!!!
スチルもあるんですけど
お兄さまの寝顔はむちゃくちゃ可愛かったです〜///

総一郎お兄さまは妹として認めてくれると
何だかんだ言って一番過保護なんですよね〜。
総一郎お兄さまにとってはかなり年の離れた妹なので
心配で心配で仕方ないんでしょうね〜。
バイトで遅くなった時に心配して傘を持って迎えに来てくれるんですけど
店長と相合い傘をしていたのを見て
軽くショックを受けていたのがとても伝わってきました。

私には総一郎さんが先生にも見えましたよ・・・。
次回作は「ティーチャーズ」を切望します(←先生好き/笑)
いつも厳しいですけどこう言う時は
壊れ物扱うような感じで本当に大切にしてくれましたね・・・。
素敵です、大人の男性・・・(笑)
理性の固まりの様な人なので精一杯の理性で
なるべく負担にならないように
ゆっくりと優しくしてくれたと言う感じです。
総一郎お兄さまの気持ちは本当に嬉しかったです。

聡史さんの時もそうでしたが
終わった後(スミマセン、生々しくて)の
総一郎さんの優しげに見つめてくれている顔のアップ
眼鏡も外されていて凄く格好良かったです〜///
私は総一郎お兄さまの素顔大好きです♪
しかもたくましい胸がはだけていて
優しくいたわってくれるセリフがお兄さまの口から出た時には
そのアツイ胸板に顔をスリスリしたくなっちゃいました〜(笑)

エンディングは基本的に聡史さんと同じ流れなのですが
自信たっぷりの総一郎お兄さまはとても頼もしかったですし
この人だったら安心してついていけるかも・・・と思えました。
エンディングは総一郎お兄さまよりも
他のお兄さまたちのセリフに大爆笑でした!
特に由鷹お兄さまから
「お姉さんになるのは納得出来ない」発言があったのですが
そうですよね〜。
総一郎お兄さまとそういう関係になったら
今度はお姉ちゃんになってしまうんですよね(笑)

頼もしくて優しいお兄さまに大満足でした!


☆おまけ情報☆
攻略本はこちらです。
ブラザーズ -恋するお兄さま&もっと恋するお兄さま- 公式ビジュアルファンブック


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。