2007年10月07日

昴お兄さまはミステリアスで・・・。:ブラザーズ 〜恋するお兄さま〜

ブラザーズ 〜恋するお兄さま〜
春日昴(三男)のバッドエンドをみました。

ブラザーズ 〜恋するお兄さま〜

出演声優さんはこちらです。

春日総一郎(壬生浪士)
春日雪斗(鷹取玲)
春日昴(谷山紀章)
春日由鷹(川田紳司)
影山聡史(一条和矢)

敬称略。

続きからです。

昴お兄さまとのエンディングは
ハッピーエンドとバッドエンドの2種類です。
バッドエンドではすごくモヤモヤした気持ちが残りました。
ショックと言っても良いと思います。
総一郎お兄さまのバッドエンドの時は
ただ怖くてショックでしたが
それでも総一郎お兄さまに愛情
(妹としての愛情ではありませんが)があったので
まだ納得はいったのですが
昴お兄さまの場合
よく分からないモヤモヤ感が残りました。

もともと昴お兄さまの気持ちは芸術家らしく凡人の私には
なかなか理解できないのですよ〜。
口数も少ないですし感情も表に出ないので
よく分からない人なのですが
それでも学校まで一緒に行ってくれたりという
優しい一面もあって
そうかと思うとちょっと少し意地悪もしてみたり
というミステリアスな魅力があるお兄さまですね〜。

もともと昴お兄さまに対しては好意を持っているという状況での
突然の昴お兄さまの急変と言う事で
好きな人だから・・・という気持ちがあるだけに
嫌で嫌で仕方ないという気持ちには
ならなかったのですが
その後昴お兄さまが
家に寄り付かなくなったと言う事実には
お兄さまの気持ちが分からなくてショックでした。

分岐点はお兄さまが
初めて布団の中に入ってきたときです。
その時に妹として振る舞えばOKです。
ただこの妹してと言うのが微妙で
過剰反応するとバッドエンドになります。
一人で眠れない昴お兄さまを
大きな心で受け入れると
ハッピーエンドへの道が開きます♪


☆おまけ情報☆
攻略本はこちらです。
ブラザーズ -恋するお兄さま&もっと恋するお兄さま- 公式ビジュアルファンブック




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。