2007年11月03日

由鷹お兄さま、そうじゃないっ!:ブラザーズ 〜もっと恋するお兄さま〜

ブラザーズ 〜もっと恋するお兄さま〜
春日由鷹(バッドエンド)を攻略しました。

ブラザーズ ~もっと恋するお兄さま~

出演声優さんはこちらです。

春日総一郎(壬生浪士)
春日雪斗(鷹取玲)
春日昴(谷山紀章)
春日由鷹(川田紳司)
影山聡史(一条和矢)

敬称略。

(注意)
こちらは「ブラザーズ 〜恋するお兄さま〜」の追加ディスクです。
単体ではプレイできません。

続きからです。
由鷹お兄さまには
バッドエンドがありました。
エンディング曲が流れるバッドエンドが1つと
エンディング曲が流れない選択ミスとしてカウントされるバッドエンド
の2種類です。
エンディング曲が流れないエンディングにも
イベント名がついていますので
コンプしたい方はこちらも見る必要があります。

ブラザーズ 〜恋するお兄さま〜」本編でのバッドエンドが
昴お兄さまに対する嫉妬心から始まっている関係で
昴お兄さまとの兄と妹としてのやりとりが中心となって
お話が進むのですが
私自身が昴お兄さまを攻略して
しかもかなり萌えていたせいもあって
昴お兄さまのピアノレッスンの方が萌えてしまいました・・・。
そ、そんなぁ・・・。
でもペットのベリーが
イタズラするところが可愛かったり
昴お兄さまが優しいお兄ちゃんだったりしたので
すごく嬉しかったんです〜。

私はこのブログ内でも何度か言っていますが
このゲームは川田紳司さん目当てで購入しています。
ただ私が好きな川田さんボイスは
こういう元気系では無くて
ちょっと気怠そうな声で
そういう意味でちょっと違うかも・・・
とは思ってはいました。
ところが「ブラザーズ 〜恋するお兄さま〜」本編では
思いかけず由鷹お兄さまの片思いしている時の
常にハラハラして空回っている感じがとても可愛かったので
すごく好きなお兄さまになっていました。
そうなんです。
私は可愛い感じの由鷹お兄さまが好きなんです!

この追加ディスクでは可愛い由兄ではなく
公式サイトでも書いてありましたけど
男としての荒々しい表情が強く出ていて
それに伴って川田さんも
ちょっと低めで演じていらっしゃるようで
ちょっぴりゾクっとしました。

由鷹お兄さまの
エンディング曲が流れる方のバッドエンドは
由鷹お兄さまがとにかく可哀相で見ていられません〜。
「よみがえる悪夢」というイベントでは
嫉妬心と誤解から由鷹お兄さまが急変して
とても怖かったですし
エンディングの「夢の中」では
由鷹お兄さまが壊れてしまって
本当に辛かったです。
ただ一途さにはちょっぴり萌えてしまったりして(笑)
極端すぎるだけで一途なところは
結構好きかも・・・と思ってしまいました。

エンディング曲が流れないバッドエンドは
最後の選択肢で分岐します。
こちらは本当に辛いです。
兄妹としてはもちろん友達としても
決別することになるので
由鷹お兄さまが好きな私としては
とても複雑な気持ちでした。

今回はいずれにしても「男」が前面に出ていて
可愛い「由兄」が好きな私としては
ちょっぴり複雑な気持ちですね〜。


☆おまけ情報☆
攻略本はこちらです。
ブラザーズ -恋するお兄さま&もっと恋するお兄さま- 公式ビジュアルファンブック


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

春日由鷹/春日由鷹
Excerpt: 「春日由鷹」 に関する流行を追いかけよう!春日由鷹 に関するいろんなものを集めてみました! 春日由鷹 に関する情報をゲットしよう! 春日由鷹 関連のアイテム * { margi..
Weblog: トレンド・キーワード
Tracked: 2007-11-04 00:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。