2007年11月06日

雪斗お兄さまに愛しさと切なさと・・・。:ブラザーズ 〜もっと恋するお兄さま〜

ブラザーズ 〜もっと恋するお兄さま〜
春日雪斗を攻略しました。

ブラザーズ ~もっと恋するお兄さま~

出演声優さんはこちらです。

春日総一郎(壬生浪士)
春日雪斗(鷹取玲)
春日昴(谷山紀章)
春日由鷹(川田紳司)
影山聡史(一条和矢)

敬称略。

(注意)
こちらは「ブラザーズ 〜恋するお兄さま〜」の追加ディスクです。
単体ではプレイできません。

続きからです。
バッドエンドでは由鷹お兄さまに
激萌えしてしまいましたが
私はこの雪斗お兄さまのお話は
結構好きです。
結構・・・
いやいや、かなり・・・かな??(笑)
攻略中は怖いな・・・と感じる点もありましたけど
少し時間をおいて
こうやって冷静になって振り返ってみると
恐いと思う気持ちよりも
愛しさを覚え
る気持ちの方が
私の中では大きい気がします。
こういう雪斗お兄さまに萌えを感じる私は
雪斗お兄さま同様
私も少々壊れてるんでしょうか・・・?(笑)

ラブシーンは3回で全て新しいスチルです。
私は2回目の大学へ迎えに来た時の
雪斗お兄さまとのラブシーンが
今回の追加されたシーンの3中では
一番好きかな・・・と思います。
実はその直前の朝、大学へ送ってくれた時の
マネージャーさんに散々可愛いだの大好きだの
他の男が寄ってこないか心配だのと
自慢
してくれる雪斗お兄さまが
最も私は好きなシーンだったりしますけど・・・(笑)
スチルは無くテキストのみなのですが
手を握ったり肩を抱いたりと
とにかくスキンシップが凄いようでなんだか赤面です///

究極の独占欲ですね〜。
私の期待どおりだったと思います。
エンディングでさえも
スッキリとハッピーな気持ちにはならなかったのは
ちょっぴり残念な気もしますけど
萌えるかどうかという点では
非常に萌えます・・・。
壊れるほどそんなに好きで好きで
たまらないのか〜・・・と思うと
非常に切なくて泣けてきました
雪斗お兄さまが愛しかったです。

昴お兄さまに対しても切ないと思う気持ちは
ありましたけど
昴お兄さまが気持ちが通じるまで
本当に昴お兄さまに愛情が無かったのとは違って
(誰でも良かったと言われた時は本当にへこみました・・・)
雪斗お兄さまは独占欲かもしれませんけど
確かに好きで好きで仕方ない
という気持ちがある上での行動なので
不思議と傷ついたと言うような悲しさはありませんでした。
悲しくて泣けてきたのは
そんなに心が壊れるほど好きなのに
それが上手く通じていないと言うところだけですね・・・。

由鷹お兄さまと仲良くする度に
嫉妬する雪斗お兄さまが
とても意外で萌えました。
分岐点で由鷹お兄さまが優しく頭をなでてくれた時も
非常に萌えましたが
雪斗お兄さまを選んで
「雪兄を頼む」
と言った由鷹お兄さまのセリフに対しても
キュンと来ました。
ただただ雪斗お兄さまを抱きしめたい
雪斗お兄さまの側にいたいと言う最後の行動は
私自身の気持ちでもあったかな〜と思います。


☆おまけ情報☆
攻略本はこちらです。
ブラザーズ -恋するお兄さま&もっと恋するお兄さま- 公式ビジュアルファンブック



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。