2007年11月07日

総一郎お兄さまは分りやすい所が萌える!:ブラザーズ 〜もっと恋するお兄さま〜

ブラザーズ 〜もっと恋するお兄さま〜
春日総一郎を攻略しました。

ブラザーズ ~もっと恋するお兄さま~

出演声優さんはこちらです。

春日総一郎(壬生浪士)
春日雪斗(鷹取玲)
春日昴(谷山紀章)
春日由鷹(川田紳司)
影山聡史(一条和矢)

敬称略。

(注意)
こちらは「ブラザーズ 〜恋するお兄さま〜」の追加ディスクです。
単体ではプレイできません。

続きからです。
総一郎お兄さまルートは
ブラザーズ 〜恋するお兄さま〜」本編でもそうでしたけど
総一郎お兄さまの気持ちが分かりやすく
とても萌えますね〜。
やっぱり期待通りでした!
本編をプレイした時は前半部分が
ちょっと怖いので
私の本来のツボタイプのお兄さま
ではありましたけど
わりとどころかかなり早い段階で
攻略してしまったのですが
ちょっと勿体なかったかも・・・
という気持ちがあったので
今回の追加ディスクでは最後に攻略することは
最初から決めていました。
攻略順としては大正解でした!

ラブシーンはバッドエンドに1つ用意されている関係で
総一郎お兄さまだけとのものは
2回となります。
そうやって考えてみると
雪斗お兄さまの健闘がやけに目立ちますね(笑)
総一郎お兄さまルートはとにかく
お兄さまの気持ちがとても伝わってくるんです〜。
優しい頼れるお兄さまとしての
総一郎お兄さまももちろん好きですけど
こういういつも冷静な人が
自分を見失うほど追いつめられているのも
萌える
ものですね・・・。

私は総一郎お兄さまとのラブシーンは
どちらも好きです。
「あれから1ヶ月」を経過してすぐの
誰もいない家で夜勤明けの総一郎お兄さまと二人きり・・・
というものは誰か帰ってくるかも・・・
と言うようなドキドキ感もあって
すごくハラハラしましたし
総一郎お兄さまが何かブツブツ言ってるんですけど
それがまたちょっぴり怖いような
でもそんな総一郎お兄さまの様子がとても切ない気もして
萌えるようなそんな感じでした。
公式サイトでも掲載されていた診察室のシーンは
やっぱり萌えますね〜。
ただあれは序の口ですけど・・・。

エンディングではそれまでの暗く壊れている様子から
スッキリと清々しい感じで進んでいくのですが
もしかしてただの兄と妹になったのかな・・・と思いきや
たった一言ですが二人の関係が続いていることを
伺える部分があって
とても良かったと思います。
関係は続いていますけど
良い感じに変わっていたようなので
一番ハッピーなエンディングは
総一郎お兄さまだったと思います。


☆おまけ情報☆
攻略本はこちらです。
ブラザーズ -恋するお兄さま&もっと恋するお兄さま- 公式ビジュアルファンブック




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。