2007年11月29日

独占欲むき出しのセイジュに萌える!:アンダーザムーン

Under the moon(アンダーザムーン)
セイジュ(エンディングF)を攻略しました。

Under the moon

攻略対象者はこちらです。
レニ(杉崎和哉)
セイジュ(浅野要二)
カイル(萩道彦)
天宮瀬名(空野太陽)
ゼロ(安芸怜須ケン)
ユナン(プログレス)

敬称略。

続きからです。

セイジュのエンディングFは純愛ルートです。
純愛ルートでの声はとても優しげで
愛憎ルーでのセイジュとは別人のようです!

純愛というだけあって最初のラブシーンまでの道のりは
少し長かった気がします。
このままPS2での乙女ゲームのように
キスだけで終わってしまうのかも・・・
と思ったぐらいです(笑)
私としてはむしろその方が良かったかな・・・。
私が一番キュンと来たのは
初めてセイジュの部屋で眠ることになった時ですね〜。
あのセイジュが本当に大事なものを扱うように
優しくしてくれたので
少しびっくりしたのと同時に
セイジュがすごく好きになりました!
それまでの常に優しい仮面の下に
棘を隠しているような雰囲気から
その棘が全て無くなってしまったかのような
セイジュの行動に胸キュンです!!

その後はレニとの三角関係を想像させるようなイベントが
何度かあって
そのたびにセイジュが可哀そうになってきますね・・・。
その反面レニに嫉妬するセイジュが
ちょっと可愛い
とも思えてきます(笑)

エンディングでは愛憎ルートの様な
雰囲気ですね〜。
愛情と憎しみは相反する所にあるんですね・・・。
あんなに愛しそうに大切に扱ってくれていた
セイジュとは全く違って
怖いぐらいの独占欲を剥き出しにしてきました。
そこがまた萌えたりもするのですけど・・・。
我ながら危険なにおいがします。
絶対にこう言う展開に萌えてはいけないと思うのですけど
それでもセイジュが愛しいと思えてしまう私は
ちょっと重症です・・・(笑)
セイジュ好きなんですよ〜/////
でもこのままでは悲しすぎるので
やっぱりこうなってしまう前の
大切に想ってくれていたセイジュと
穏やかで優しい関係を築きたいです!!
ただエンディングの不幸レベルは
バッドエンド(だと思うのですが)の中では
今回あまり高くないかな・・・と思います。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。