2007年12月13日

とにかくラブラブーvv:アンダーザムーン

Under the moon(アンダーザムーン)
レニ(エンディングF)を攻略しました。

Under the moon

攻略対象者はこちらです。
レニ(杉崎和哉)
セイジュ(浅野要二)
カイル(萩道彦)
天宮瀬名(空野太陽)
ゼロ(安芸怜須ケン)
ユナン(プログレス)

敬称略。

続きからです。

レニのエンディングFは純愛ルートです。

すっごくラブラブですーvv
やっぱり純愛ルートの方が
私は好きですね〜♪

愛憎ルートに比べて
やっぱり刺激は低めかな・・・と思います。
レニの愛憎ルートではモヤモヤしていた
過去の記憶ですが
どうやら純愛ルートを見る事で
スッキリするようです。
他の男の子たちに比べて
エンディングの種類などは同じなのですけど
レニのルート、特に純愛ルートは
ストーリーに厚みがあるような気がします。
今までは一対一の関係のみでしたが
双子という設定が最大限生かされていると言うか
セイジュとの関係も複雑に絡んできて
すごくハラハラします。

私はここまでではレニとのイベントの中では
ラブシーンよりも
今回のレニが花束をくれたシーンが
一番好きです。
純愛ルートでは本当に泣けるシーンが多く
涙でかすんで文字が読めませんーっ!!
涙もろい方はあらかじめハンカチとか
タオルとか涙をふけるものを
傍に用意しておいた方がいいと思います(笑)
このプレゼントのシーンは
スチルもすごくキュンと来ますし
レニもめちゃめちゃ可愛いんです/////
すごくあったかい気持ちになって
涙も自然と溢れてきました。

とにかくラブラブで「乙女ゲーム」というものを
満喫していたのですが
エンディングはすっごく暗かったです。
これは先にセイジュを攻略している方が
セイジュの気持ちも理解できて
衝撃度は抑えられるかもしれません。
セイジュとエンディングを迎えていない状態で
レニがすごく好きと言う方だと
セイジュをその後攻略する気持ちに
なれなくなってしまうかもしれません。
私はセイジュをすでに攻略していて
セイジュの事も好きなので
(今は完全にレニに気持ちが傾いてしまっていますが)
すごく複雑なのですけど
このエンディングは受け入れました。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。