2008年01月22日

急に男らしくなってドキドキ・・・。:アンダーザムーン〜つきいろ絵本〜

Under the Moon(アンダーザムーン) 〜つきいろ絵本〜
ユナンを攻略しました。

Under the Moon 〜つきいろ絵本〜

キャストはこちらです。
レニ(杉崎和哉)
セイジュ(浅野要二)
カイル(萩道彦)
セナ(空野太陽)
ゼロ(安芸怜須ケン)
ユナン(プログレス)
魔王(浜五郎)
敬称略。

続きからです。
ユナンのエンディングは2種類です。
一応バッドエンドとハッピーエンド
と言う風にはなっていますけど
バッドエンドでも
ものすごくへこむエンディングではありませんでした。
エンディング曲はハッピーエンドでのみ流れます。

ユナンルートは終始ハラハラする展開ではありました。
サスペンスっぽい感じで始まっていき
これで恋愛ストーリーになるんだろうか・・・と
ちょっとドキドキだったのですが
無事ユナンとカップルになれました!(笑)

まずバッドエンドですが
タイトルは「白薔薇の涙」です。
ラブシーンは1種類ですが
バッドエンドルートでも見られます。
私はこのバッドエンドの終わり方も
実は嫌いではありません。
将来に夢が持てて想像を膨らませる事が出来ましたので
バッドエンドではありましたが
お話としては奇麗だったと思います。

ハッピーエンドのタイトルは
「金の髪 銀の髪」です。
ハッピーエンドではスチルが1枚追加されるのですが
私はこの時のユナンが一番好きです♪
今までは「奇麗」という言葉しか見つからなかったのですが
初めて「男の子として」カッコ良かったな〜と思いました!
スチルもそうですし
パパとのやり取りにおいても
すごくカッコ良くなっていて
声の調子もハッキリと変わっていたので
すごく男性として変わったな〜と思いました。
パパの包容力にもメロメロです♪

今回はハッキリとはユナンの出生について
明かされませんでしたが
ほんのりと匂わせてはいました。
この追加ディスクをやってから
Under the moon(アンダーザムーン)」本編をプレイする方も
いらしゃるかもしれませんしね〜・・・。
最初にこちらをプレイすると言うのも
良いかな・・・と思います。
ユナンの子供時代のスチルが
めちゃめちゃ可愛かったですvv



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。