2008年01月25日

深い愛情と嫉妬剥き出しのセイジュにドキドキ・・・。:アンダーザムーン〜つきいろ絵本〜

Under the Moon(アンダーザムーン) 〜つきいろ絵本〜
セイジュ(ハッピーエンド)を攻略しました。

Under the Moon 〜つきいろ絵本〜

キャストはこちらです。
レニ(杉崎和哉)
セイジュ(浅野要二)
カイル(萩道彦)
セナ(空野太陽)
ゼロ(安芸怜須ケン)
ユナン(プログレス)
魔王(浜五郎)
敬称略。

続きからです。
セイジュのハッピーエンドのタイトルは
「永遠なる君へ」
です。
Under the moon(アンダーザムーン)」本編でも
セイジュのテーマは「永遠」で
その言葉はこのつきいろ絵本でもとても大きな意味を持っています。
とにかく泣けて泣けてたまりません〜!!

ハッピーエンドルートでは
ご褒美にラブシーンが追加されます(笑)
これがとっても濃いんですよ〜!!
バッドエンドルートでも見る事が出来るラブシーンとは
比べ物にならない濃さですね〜・・・。
こんなセイジュ見た事無い!と言うぐらい
穏やかで優しいのですけど
ラブシーンではちょっぴり意地悪な所もあって
やっぱりドキドキでした。

一番の泣き所はやっぱりレニに対して
兄さん」と言ったところでしょうか。
照れくさいみたいでハッキリとは言わないのですけど
あれは「兄さん」と確かに言っていたと思います。
レニはレニでいつも優しくセイジュを見守ってくれていて
キュンと来るとっても良いシーンでした。

今さらですがこのつきいろ絵本では
男の子とたちの立ち絵が
ちょっと変更されているみたいです。
驚いた時の顔は
ちょっとセイジュじゃないみたい・・・と言う気もしましたけど
照れ顔はすっごく可愛いですvv

ほのぼのラブラブなエンディングのスチルが
私はとっても好きでした♪
深い愛情と嫉妬剥き出しなセイジュには
ずいぶんドキドキさせられましたし
かなり泣かされましたが
とっても胸がキューっとなって
セイジュをますます好きになりました/////



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。