2008年01月26日

ライの声が聞きたくて・・・。:Lamento (ラメント)

Lamento (ラメント)-BEYOND THE VOID-」(BL)
攻略を始めました。

Lamento -BEYOND THE VOID- DVD-ROM 通常版

出演声優さんはこちらです。
コノエ(波多野和俊)
ライ(森川智之
アサト(春野風)
バルド(舞幸運)
ラゼル(犬野忠輔)
カルツ(小次郎)
ヴェルグ(オイリーはな)
フラウド(笹沼晃)
リークス(片岡大二郎)
フィリ(桜塚瞬一)
トキノ(木島宇太)
歌うたい(中原茂)
キル(保村真)
ウル(中村悠一)
敬称略。

続きからです。

こちらはBL作品になりますので
苦手な方はご注意くださいませ。

まずは最初なので操作性などを書いてみようと思います。
もちろんオート機能やスキップは完全に装備されています。
会話画面には余計なボタンなどは一切なく
スッキリとしていて
雰囲気を壊していないのはとても魅力的ですね〜。
雰囲気と言うのは
この「Lamento (ラメント) 」なのですが
すごくムードが良いんですよ〜。
キャラのイラストはもちろんカッコイイのですが
背景もちょっぴり暗いのですけど
これはストーリーとも合ってると思いますし
色の感じがとってもセンスが良いな〜と思いました。
音楽も良い感じだと思います。

ただ一つだけあるとすれば
選択肢の文字が色が暗くて
すごく見えにくいんですよ・・・。
私は視力が悪いのであまり暗い色だと
見えにくいんです・・・。
普段の会話の文字やテキストの色は
白い文字なので全く問題ないのですが
選択肢のみ文字の色が暗めの色で
画面に近づかないと私はちょっときつかったです(笑)

猫の世界のお話なのですが
とってもシリアスです。
まあ、そうかな・・・とは思っていたのですが・・・(笑)
1時間ちょっとプレイしてみましたが
登場したのはコノエとトキノぐらいですよ〜!
あとは本当にチョイ役のみです。
攻略対象となるキャラはまだ登場していません。
森川さんの声が聴きたくて初めたのですが
ライはいつ出てくれるんでしょう〜!!
(私はゲーマーですが声優さんのファンでもあるのです)

バラエティディスクの「キラル盛」ですが
これフルボイスなんですね〜。
公式サイトで見てきました。
「Lamento」キャラが登場するのは
タイピングの「猫打(ニャンダ)」と
「クィムス」といって
いわば「ぷよぷよ」みたいなものみたいです。
デモ画面ではライがぷよってますけど
ちびキャラになってる猫たちが
とっても可愛かったです♪
キラル盛



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。