2008年01月30日

ライは頼れる兄貴な感じ♪:Lamento (ラメント)

Lamento (ラメント)-BEYOND THE VOID-」(BL)(BL)攻略中です。

Lamento -BEYOND THE VOID- DVD-ROM 通常版

出演声優さんはこちらです。
コノエ(波多野和俊)
ライ(森川智之
アサト(春野風)
バルド(舞幸運)
ラゼル(犬野忠輔)
カルツ(小次郎)
ヴェルグ(オイリーはな)
フラウド(笹沼晃)
リークス(片岡大二郎)
フィリ(桜塚瞬一)
トキノ(木島宇太)
歌うたい(中原茂)
キル(保村真)
ウル(中村悠一)
敬称略。

続きからです。


バルドもやっと登場しました。
初対面では人の良いオジサマと言う感じでした(笑)

現在アサトともバルドとも別れて
ライと二人(2匹)で行動しているのですが
ライが本当にカッコイイのですよ〜〜vv
コノエはライを「勝手」だと評価しているようなのですが
わりと面倒見が良く
態度は横柄なところもありますけど
基本的にはとても親切で頼れる兄貴っぽい存在です/////

ストーリーがとにかく深いです!
今まで大人向けの作品を数多くやった事がないので
比べる事はなかなか難しいと思うのですが
PS2の乙女ゲームやBLゲームでも
こんなにボリュームがある作品は
記憶にないですね〜。
今書いていて思い出したのは
そして僕らは、・・・and he said」です。
そして僕らは、・・・and he said
PS2版のみプレイ済みですが
こちらもシリアスな作品で
エンディングの数もバッドエンドも入れると
かなりありましたし
シリアスな展開や謎解きっぽい所も
ちょっと似てるかな・・・と思います。
PC版もあります。
こちらもBL作品となりますので
苦手な方はご注意ください。

ここまでの所ではBLゲームだと言う事はすっかり忘れて
ドラマCDを聴きながらテキスト(小説)を読んでいるという
感じがします。
てっとり早く恋愛したいという方には
ちょっと向いていないかもしれません(笑)
ドラマもしっかりとあるものが良いと言う人向けですね〜。
あとは森川さんの低めの艶ボイスが好きという
まさに私の様な人にはたまらないと思います。
とにかくライは最高です。
中低音ではありません〜。
低音です!!
低音のずっしりとしたボイスなので
ヘッドホンで聴いているせいもありますけど
お腹に響いてくるんです・・・。
そしてライがこれまたカッコイイのです/////
コノエに起こっている事もとっても気になって
ついついプレイ時間が長くなってしまい
気が付くとこんな時間・・・と言う事になりかねない
ちょっぴり危険なゲームです(笑)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。