2008年06月03日

かなりストレートは表現でビックリ!:step 〜二人の関係は一歩ずつ〜

step 〜二人の関係は一歩ずつ〜
八口一(やぐちはじめ/エンディング2)を攻略しました。

step 〜二人の関係は一歩ずつ〜

出演声優さんはこちらです。
楢崎浩太(一条和矢)
雨羽夕(赤木馨)
鬼頭大(中本伸輔)
八口一(本多啓吾)
敬称略。

続きからです。


八口くんのエンディングは基本的には2種類となります。
基本的と言うのは
バッドエンド1種類とハッピーエンド1種類に
その後のストーリーの無いエンディングと言うものもあったので
ハッピーエンド1種類+α
と言う感じのエンディングもありました。
エンディング2はバッドエンドです。

まず年下の可愛い子というくくりにはなると思うのですけど
いじわる My Master(マイマスター)」のエヴァンスの様な
わんこ系だと年上好きの私も
たぶん萌えるんですよ〜・・・。
今までの経験から見てなのですが・・・。
ただそういうのとはタイプ的にはちょっと違うので
私が萌えるかどうかが一番のポイントでした・・・。
ノーマルエンディングを目指して
攻略対象とかそういう目で見ていないときは
ただただ面白いですんだのですが
イザ恋愛対象としてみた時は
最初はちょっと厳しいかな〜・・・なんて
ちょっぴり思いました。

最初のデートでアキバに誘われて
ノコノコついて行ったのですけど
思いっきり放置されてしまうんですよ〜・・・。
八口くんが好きなアニメの事を話すとき
思いっきり早口になるのを聞いていて
ついあぁ・・・と納得してしまうぐらい
八口くんの面白さを表現するのに
声優さんの力は非常に大きかったと思います。
これがボイス無しのテキストのみだったら
面白さは半減です(笑)

バッドエンドではすっごくショックを受けました。
あんなにラブラブで優しかった八口くんだったのですけど
人が変わってしまって
すごく驚きました。
ラブラブな時にでも伏線は張ってあったので
あぁ・・・と妙に納得はしてしまったのですけど
あまりの急展開に固まってしまいました。
ラブシーンの後にすごくカッコ良くて優しい目をした
八口くんのスチルがあったのですが
そのスチルでや、八口くん・・・vv
とちょっぴりときめきを感じていた私は
すごくショックでした。

ラブシーンと言うかラブシーンに入る前の
キスシーンは驚くほど
八口くんが男らしくて
ビックリしました!
ラブシーンの感想などは
ハッピーエンドの感想と一緒に
載せたいと思うのですが
かなりストレートな表現で迫られて
驚きました(笑)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。